茨城・大洗の最高の海を感じる楽しめるニューノーマル時代のイベント!「砂浜図書館」2021年秋開催

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

(一社)大洗観光協会は、コロナ禍で夏の海水浴開設が中止された茨城県大洗町の大洗サンビーチの砂浜に、10月16日(土)~31日(日)の期間限定で、2020年に大反響を呼んだ「砂浜図書館」を今秋もオープンします。

2020年の夏、新型コロナウイルス感染症の影響で、全国各地の海水浴場がクローズとなりました。そんな中、(一社)大洗観光協会事業戦略チームでは、「コロナ禍の中でも大洗の海を感じることはできないだろうか︖」とミーティングを重ね、逆転の発想でこれまで海に訪れ難かった人をターゲットに事業を検討。
日焼けをしたくない。砂で汚れたくない。水着は着たくない。でも自然に触れたい。
その様な方々にも大洗の海を感じてもらおうと「砂浜で図書館を開催しよう!」という発想が誕生しました。

【砂浜図書館開催について】
場所:大洗サンビーチ
開館日:10/16(土)~10/31(日)
開館時間:平日11:00~15:00/土曜日・日曜日(予約優先)10:00~16:00
参加費:500円
予約申込方法:砂浜図書館公式ページから予約
席数:タープ席40席/パラソル席20席
公式サイト:
https://www.oarai-info.jp/page/sunahamatoshokan.html

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • Line SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

公式SNSアカウント

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

» language / 言語