日産が命名権を取得し、伊勢志摩スカイラインを伊勢志摩e-POWER ROADに改称

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

日産自動車はこのほど、三重県・伊勢志摩スカイラインの命名権を取得し、e-POWER(e-パワー)の日である11月8日から、伊勢志摩e-POWER ROAD(イーパワー・ロード)に改称した。同日、現地でスペシャルアンバサダーの柳沢慎吾さんと、スペシャルゲストに谷まりあさんを迎え「伊勢志摩e-POWER ROADお披露目会」が開催された。

伊勢志摩スカイライン(伊勢市~鳥羽市、全長16.3㎞)は、直進やなだらかなカーブ、坂道も多く、e-POWERの運転する楽しさを最大限実感できる道として、同社で命名権を取得(有料道路の命名権を取得は初めて)。また、今回の取り組みを記念して12月10日と11日の2日間は通行料を無料にする。

また、同社では同所の他にも、全国11カ所に認定e-POWER ROADを設定し、e-POWERの持つ技術や運転の楽しさを訴求している。

早速ノートe-POWERで同所を走ったという谷さんは「上りも下りもアクセルを踏む、離すだけで運転ができるのが楽しかった」と、e-POWERのワンペダル感覚が気に入った様子。

一方、柳沢さんは、ノートについて「手前醤油(味噌)ですが、日産変わったなと。昔は430セドリックやブルーバードにも乗っていました」と過去の“日産愛”もアピールし、ノートだけでなく日産アンバサダーを狙っているのでは? と司会者から突っ込まれる一幕も。なお、柳沢さんは、e-POWER ROAの紹介動画にも出演している。

【特設サイト】https://www2.nissan.co.jp/SP/NOTE/SPECIAL/
【道路公式サイト】https://www.iseshimaskyline.com/

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • Line SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

公式SNSアカウント

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

» language / 言語