こんな時だからこそ、お茶にしませんか?

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

岐阜県白川町にある道の駅 美濃白川 ピアチェーレは、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため自宅にて過ごされている方に向けて、白川茶「かおる」のティーバッグの無償提供を開始します。

【概要】
応募期間:5月1日 (金) 〜5月24日 (日)
提供人数:先着500名
提供内容:白川茶ティーバック「かおる」3袋
※封書にて発送。送料は当社負担
※未成年の方は保護者の同意を得た上で、ご応募ください
※応募はおひとり様1回限り、重複での応募は2回目以降無効。
※転売はご遠慮ください。
応募方法:下記URLの応募フォームより、必要事項入力の上ご応募ください。
https://docs.google.com/forms/d/1ath6ufeDPcqfEifv_22F3SuxLqZUpJ6SwcfXE0Jo5Po/viewform?edit_requested=true  

■「お茶のまち」にある道の駅として出来ること
道の駅 美濃白川 ピアチェーレは岐阜県の白川町という田舎町にあります。
「白川茶」というお茶の産地であるこの町は、これから新茶の季節を迎え活気づく時期。地域の発信基地である道の駅にも多くの商品がならび、こんな山間の町にも新茶を楽しみに多くの方が訪れます。
しかし全国的に緊急事態宣言が発出され、ここピアチェーレでも感染拡大防止のため、売店を休業しお茶の試飲サービスも中止しました。

お茶には抗菌・抗毒素作用により体を守る力を助けたり、香りによるリラックス効果があります。
こんな時だからこそ、お茶を楽しみに訪れたことがある方だけでなく、心身共に不安を感じている方々にもお茶を味わって頂き、少しでもこころやすらぐようなひと時をすごしてほしいという思いが込められています。

お届けするお茶「かおる」は茶匠が3年かけてたどり着いた昔ながらの手作業で茶葉の微発酵をうながし、香りを高めたお茶です。
お茶の香りと味わいを、自宅でのひとやすみに是非お楽しみください。

【施設概要】
施設名:道の駅 美濃白川ピアチェーレ (有限会社 白川町農業開発)
所在地:岐阜県加茂郡白川町河東3500-1
ウェブサイト:
https://roadside-minoshirakawa.co.jp/

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • Line SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

公式SNSアカウント

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

» language / 言語