札幌を代表する春のイベント、「第60回さっぽろライラックまつり」5/16(水)から開催!

さっぽろライラックまつり実行委員会が運営する「第60回さっぽろライラックまつり」が、2018年5月16日(水)から開催されます。大通会場では5月16日(水)~27日(日)、川下会場では6月2日(土)~3日(日)に開催。

「さっぽろライラックまつり」は、昭和34年「ライラックの花が咲き揃う季節に文化の香り高い行事を行う」という文化人の呼びかけにより始まりました。ライラックは昭和35年に札幌の木にも選ばれ、どこの家の庭先でも見かけるほど市民にも親しまれる木となり、今では札幌に初夏の訪れを告げるおまつりとして市民の間にも定着し、札幌を代表する春のイベントへと成長しました。
約400本のライラックが咲き誇る「大通会場」では、ライラック音楽祭、野外でお茶を楽しむ野だて、スタンプラリー、第50回開催から会場に加わった「川下会場」では、ライラックツアー、川下公園コンサートなど、各会場でさまざまなイベントが行われます。
このまつりは札幌市民にとって、半年余りの長い冬からようやく開放され、野外散策を楽しむ季節到来のファンファーレでもあります。

【URL】 http://lilac.sapporo-fes.com/

<今年のさっぽろライラックまつりの見どころ>
はじめての開催から60回を迎える今年は、周年をお祝いするイベントが開かれます。

■第60回さっぽろライラックまつり記念ワイン販売
期間:5 月16 日(水)~27 日(日)
会場:大通公園7 丁目
道内ワイナリーに協力をいただき、ライラックワインガーデン2018において、絵本作家そらさんデザインのオリジナルラベルを使用した記念ワインを限定販売します。

■文化作品展示「百花繚乱」(協力:札幌文化団体協議会)
期間:5 月16 日(水)~20 日(日)10:00~16:00
会場:大通公園5 丁目
春になり一斉に咲き誇る「花」をテーマとした、書、絵画、俳句、短歌、生け花などの文化作品を多数展示します。

■昔の遊び体験コーナー
期間:5 月19 日(土)、20 日(日) 10:00~16:00
会場:大通公園5 丁目
60 回の歴史を振り返る行事として、けん玉やお手玉、こま回しなど、子どもたちが昔の遊びを体験できるコーナーを設置します。

■市民の手づくりマーケット
期間:5 月16 日(水)~18 日(金)10:00~16:00
会場:大通公園5 丁目

【開催概要】
開催期間:<大通会場>平成30 年5 月16 日(水)~27 日(日)/<川下会場>平成30 年6 月2 日(土)、3 日(日)
会 場:<大通会場>大通公園5 丁目~7 丁目 (中央区大通西5 丁目~7 丁目)/<川下会場>川下公園 (白石区川下2651 番地3 外)

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE