「西宮の日本酒がのめるお店スタンプラリー」、西宮市内で3/13まで開催中!

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

2020年6月に『「伊丹諸白」と「灘の生一本」下り酒が生んだ銘醸地 伊丹と灘五郷』が日本遺産に認定されました。西宮市で400年前から今日まで造り続けられている日本酒。今も酒造りの本場です。西宮観光協会は、その酒蔵でできた日本酒がのめる飲食店を巡るスタンプラリーを、2021年12月24日(金)~2022年3月13日(日)の期間で開催しています。
スタンプラリーは、お店に貼られたQRコードをスマートフォンで読み取るだけの簡単なものです。3軒のスタンプを集めると賞品に応募できます。
これから冬本番、お酒の美味しい季節に是非、西宮の日本酒を味わってみてください。

【西宮の日本酒がのめるお店スタンプラリー】
開催期間:2021年12月24日(金)~2022年3月13日(日)
参加店舗:西宮市内の日本酒がのめるお店
店舗エリア:阪神西宮駅周辺・阪急・阪神今津駅周辺・JR西宮駅周辺・酒蔵エリア
賞品:
A賞…西宮の日本酒3本セット(720ml×3本)40名様
B賞…西宮の日本酒を使ったお菓子や食品 20名様
C賞…米ぬかや日本酒を使った化粧品 20名様
C賞…酒蔵グッズ(前掛け・手ぬぐい・おちょこなど)20名様

詳しくは下記ホームページをご覧ください。
https://nishinomiya-kanko.jp/nishinomiya-sake-stamprally/

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • Line SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

公式SNSアカウント

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

» language / 言語