福井県小浜市で秋の自然、美食、寺社仏閣、町歩きを楽しむ。 秋の若狭おばま大人の癒し旅キャンペーン

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

福井県小浜市の観光地域づくり法人(DMO)である「株式会社まちづくり小浜(通称:おばま観光局)」は、地域の観光関連事業者と連携し、アフターコロナを見据えた新しい観光の取り組みを盛り込んだ、「秋の若狭おばま大人の癒し旅キャンペーン2021」を9月18日(土)~11月30日(火)の期間実施しています。

キャンペーンでは、蘇洞門めぐり遊覧船で若狭湾に沈む夕日や爽やかな朝の空気を楽しむ「おばま秋色浪漫クルーズ」や、最新のAI技術を活用したデマンドバス「おばまAI運行バス」の運行、まち歩きとともに楽しめるスマホアプリを活用したカフェ割引クーポンの発行など、小浜市では初の取り組みが盛りだくさん。
小浜市が一体となって、若狭おばまの自然、歴史、文化、食の魅力で、観光客の皆様に癒しの時間を提供します。

【おすすめプラン1:海の上でロマンチックな時間を過ごす「おばま秋色浪漫クルーズ」】
従来の蘇洞門めぐり遊覧船は9:30~15:30の出航便のみでしたが、朝の爽やかな空気の小浜湾を巡る「モーニングクルーズ」と、小浜湾に沈むロマンチックな夕日を船上で眺める「サンセットクルーズ」という、新しい時間帯の便を期間限定で出航します。サンセットクルーズ/モーニングクルーズは、蘇洞門めぐり遊覧船では初の取り組みになります。
これらの便では、小浜のブランド魚である小浜よっぱらいサバ、ふくいサーモン、若狭まはた、八百姫ひらめを堪能できる「若狭四味姫鮨」や、アルコール付きフリードリンクの提供など、乗船をより楽しんでいただく新しい取り組みも併せて行います。
<Obama Bayside -小浜の海の楽しみ方-> https://obamabayside.jp

【おすすめプラン2:「おばまAI運行バス」で行く、お寺めぐりと海の民宿】
小浜市には、福井県唯一の国宝の木造建造物・明通寺をはじめ、優れた寺社仏閣が多数あり、「海のある奈良」とも言われるほどですが、それらの多くは山あいにあるため、公共交通機関で行くことは難しい状況にあります。また、小浜市の海沿いにある民宿も公共交通機関で行くことは難しく、特にマイカーを持たない都市部の観光客のアクセスが課題となっています。
同キャンペーンでは、株式会社NTTドコモが提供する「AI運行バス(R)」のシステムを活用したデマンドバス「おばまAI運行バス」を期間限定で運行し、これらの観光施設へのアクセス改善を行います。この「AI運行バス」の運行は北陸では初。
「おばまAI運行バス」は、小浜の八ヶ寺(明通寺、神宮寺、萬徳寺、国分寺、多田寺、妙楽寺、圓照寺、羽賀寺)を回る「てらまでルート」と、内外海の民宿がある集落(宇久、西小川、阿納、犬熊、矢代、志積、田烏)を回る「うみまでルート」の2ルートを運行します。
<小浜八ヶ寺巡り> https://www.obama-8-temples.jp

※「AI運行バス」は、ドコモが提供する「高度なAIによる配車制御で、乗りたいときに、乗りたい場所で、誰でも簡単に乗車予約ができる(オンデマンド)サービス」です。株式会社未来シェアが開発したSAVS(Smart Access Vehicle Service)を利用しています。

【おすすめプラン3:スマホアプリ「エクスペリエンス小浜」で町並み散策】
小浜市には、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されている「小浜西組」をはじめ、古い町並みが残っており、最近では、一棟貸しの分散型古民家ホテル「小浜町家ステイ」やカフェの営業など、古民家の新しい活用が進んでいます。
小浜を訪れた観光客の方々にまち歩きを進めてもらうため、昨年リリースしたスマホアプリ「エクスペリエンス小浜」を活用し、カフェ割引クーポンの発行を行います。
<エクスペリエンス小浜> https://www.experience-obama.com

◆株式会社まちづくり小浜「おばま観光局」公式ホームページ
http://obamakankokyoku.com

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

公式SNSアカウント
友だち追加

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

友だち追加
» language / 言語