オンラインで花火を楽しもう。「日本博イノベーション型プロジェクト みんなの花火 IN弘前 希望の光プロジェクト」開催

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

一般社団法人日本花火推進協力会とひろさき市民花火の集い実行委員会は、9月4日(土)19時より30分間、陸上自衛隊 弘前駐屯地の協力のもと、無観客での花火の打揚を行います。花火の打揚を担当するのは、「大曲の花火」にも参加する響屋大曲煙火株式会社。打揚げの様子は一般社団法人日本花火推進協力会のYoutubeアカウントよりライブで配信します。花火打揚げのためにひろさき市民花火の集い実行委員会ではクラウドファンディングを実施しており、打揚げ当日にはその支援者と打上会場をライブで結び、これまでにない臨場感あるライブ配信を行います。

皆で集まって、ブルーシートを拡げてビールを飲んだりつまみを食べたりしながら花火を楽しむ夏は、残念ながら今年もやってきませんでした。

でも、それならば、オンラインならではの楽しみを盛り込んだ花火のプログラムを作ってみよう、 そしてちょっとでもたくさんの花火を上げられるように、 という思いを込めてクラウドファンディングを組み合わせた花火プロジェクトを行います。
クラウドファンディングを行うと言っても、ただ花火の打揚費用の支援をお願いするのではありません。
クラウドファンディングの支援品として選んだのは、打揚げ場所である弘前の農産物や加工品の数々です。
そしてそれを生産しているのは花火打揚げに関わる実行委員の方々。
支援していただいた方々には、花火の打揚げ当日にこの支援品を食べたり飲んだりすることで、この花火にかける実行委員会の方々の思いとつながり、打揚げ場所の弘前を五感で感じてもらいたいという思いが込められています。
さらに、支援いただいた方と打揚げ場所とをテレビ電話などでつなぎ、会場の臨場感をお届けできるライブ配信を行います。

こんな時だからこそ、同じ夜空を眺めて。
夜空に咲く。大きな大輪の希望の光を打ち上げ、皆さんの笑顔を一つでも多く創り出したい。
それがこの花火に託す関係者一同の思いです。

【開催概要】
大会名称:日本博イノベーション型プロジェクト みんなの花火 IN 弘前 希望の光プロジェクト
開催日時:2021年9月4日(土)19:00~19:30
開催場所:オンライン配信(花火打揚場所/陸上自衛隊 弘前駐屯地)
主催:ひろさき市民花火の集い実行委員会
提供:一般社団法人日本花火推進協力会
※雨天決行。大雨強風の場合、11日(土)に順延。

■クラウドファンディングについて
実施期間:2021年8月5日(木)~8月24日(火)23:00
URL:https://readyfor.jp/projects/hirosakihanabi

弘前と言えば、リンゴですが、今は季節が違うので、リンゴジュースやシードル、最近人気の川中島という桃やトウモロコシの嶽きみ、日本酒、ニンニク、毛豆などを支援品として用意。

今回のクラウドファンディングの返礼品を提供しているのは、この花火の実施を担当している実行委員会のメンバーを中心とする生産者の方々です。
花火にかける思い、生産者としての思い、地元弘前への思いなど、 たくさんの思いも取材映像などで紹介していきます。

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • Line SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

公式SNSアカウント

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

» language / 言語