北海道・阿寒摩周国立公園の大自然とアイヌ文化を体験する「阿寒湖の森ナイトウォーク KAMUY LUMINA」開催中

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

阿寒湖温泉地域で観光振興事業を手掛ける阿寒アドベンチャーツーリズム株式会社は、阿寒摩周国立公園内阿寒湖畔の夜の森を舞台に、「自然との共生」をテーマとしたアイヌの神々”カムイ”の物語を冒険するマルチメディア・エンターテインメント体験、「阿寒湖の森ナイトウォーク KAMUY LUMINA(カムイルミナ)」の2021年シーズンを6月22日(火)よりオープンし、11月14日(日)まで毎夜開催します。

■「阿寒湖の森ナイトウォーク KAMUY LUMINA(カムイルミナ)」とは
プロジェクションマッピングやシノグラフィー(光と音の舞台装置)など最新鋭のデジタル技術で様々な演出や仕掛けがちりばめられた幻想的な夜の森1.2キロの遊歩道を散策しながら、”自然との共生”の大切さを伝えるアイヌの物語を追体験する新感覚の体験型観光コンテンツ。大人も子どもも登場人物の一員となって物語に参加し、アイヌ文化の世界観や阿寒湖の自然美を五感で体感することができます。

舞台となる阿寒湖温泉地域は、近年欧米を中心に人気を集める「アドベンチャーツーリズム*」の国内先進地および同ツーリズムの3つの要素(”自然とのふれあい”、”文化体験”、”身体的アクティビティ”)すべてを体験できるエリアとしても注目されています。阿寒湖温泉地域では、1.国立公園に指定された豊かな”自然環境”、2.アイヌの”文化体験” 、3.大自然を体感できる“アクティビティ”という3つの要素を取り入れた「阿寒湖の森ナイトウォーク KAMUY LUMINA(以下カムイルミナ)」を楽しめるほか、SDGsにも繋がる高付加価値のアドベンチャーアクティビティやガイドツアー等も体験することができます。そこで、カムイルミナの見どころやSNSに寄せられた参加者のリアルな声と共に、”カムイルミナとともに楽しみたい!SDGsも体感できる阿寒湖周辺のお勧めアクティビティ&体験スポット”も併せて紹介します。

*アドベンチャーツーリズムとは、欧米を中心に注目を集める新たなツーリズムのひとつで、”自然とのふれあい”、”文化体験”、”身体的アクティビティ”のうちの2つ以上の要素で構成される旅行スタイルを指します。
(Adventure Travel Trade Associationによる定義)

■阿寒湖畔の夜の森に、アイヌの神々”カムイ”の世界が再び蘇る!
カムイルミナは2019年に開業し、初年度は国内外から累計3万4千人以上の来場者を動員。自然とデジタルアートの融合による幻想的な世界観や映像美に驚きや感動の声が寄せられるなど、SNS等を中心に大きな話題となりました。2年目の開催を待ち望む声も多かったものの、2020年は新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けてやむなく中止となったため、今期は約1年半ぶり、2年目の開催となります。

※今シーズンは当初5月21日のオープンを予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染拡大に伴う北海道への緊急事態宣言発令ならびに延長を受けて開催を延期しており、同宣言解除を受けて6月22日よりオープンとなりました。

■「阿寒湖の森ナイトウォーク KAMUY LUMINA」誕生の背景
カムイルミナは、世界最高峰のマルチメディア・エンターテインメントカンパニー MOMENT FACTORY(モーメント・ファクトリー、本社:カナダ・ケベック州モントリオール)との提携のもと、阿寒湖在住のアイヌの人々との共同制作により誕生。

舞台は、火山と森と湖が織りなす雄大な景観を有する阿寒摩周国立公園内阿寒湖畔の「ボッケの森」。この場所は、北海道有数の観光地である阿寒湖温泉街に隣接した場所にありながら、明治時代から続けられてきた自然保護活動のおかげで、今なお手つかずの自然に囲まれています。また、古くからアイヌ民族と和人(アイヌ以外の日本人)が共に暮らし、アイヌ文化を伝承しながら街づくりをしてきた歴史を持つ稀有な地でもあります。そこで、「この地が誇る自然とアイヌ文化の魅力を世界へ向けて発信し、より多くの人々に知ってもらいたい」という思いから、企画・実現されました。

<来場者の感想コメント~Instagram、 Twitter、 Facebook投稿より~>
"まるでファンタジーの世界に迷い込んだかのようなワクワク体験"
"#森一面の星空や動物の美しい動き#探検のワクワク感#子供たちは大喜びでした"
"満天の星、草木の匂いや音に囲まれて、どんどんその世界観に引き込まれた"
"真っ暗な阿寒湖畔を杖の光のみで歩くと幻想的な雰囲気と満天の星空!ちょっと泣きそうなくらい感動"

【開催概要】
名称:阿寒湖の森ナイトウォーク KAMUY LUMINA *略称:カムイルミナ
KAMUY LUMINA, an Enchanted Night Walk at Lake Akan<英語表記>
開催期間:2021年6月22日(火)~2021年11月14日(日)
開催時間:日没30分後~21:30
*休前日とお盆期間の最終入場は22:00まで延長
スタート時間:
6月23日〜8月15日 19:30~/8月16日〜8月31日 19:00~/9月1日〜9月15日 18:30~
9月16日〜9月30日 18:00~/10月1日〜11月14日 17:30~
*日没30分後からのスタートとなるため、日毎に若干の時間変動があります。
所要時間:約50分(歩行距離 約1.2 km)
開催場所:ボッケ遊歩道(阿寒摩周国立公園内)
入場口:阿寒観光汽船「まりもの里桟橋」前
チケット料金:
<当日券>大人(中学生以上)3,000円、小人(小学生)1,500円
<前売券>大人(中学生以上)2,800円、小人(小学生)1,400円
未就学児無料
障がい者優待[当日・前売ともに大人2,000円、小人1,000円]
修学旅行料金[中学生以上2,000円、小学生1,000円]

カムイルミナ+ロストカムイ セット券
大人(中学生以上)3,900円、小人(小学生)1,950円 
※カムイルミナとロストカムイ(阿寒湖アイヌシアターで上演の舞台公演)の両方を楽しめるお得なセット券も販売しています。(取扱先:カムイルミナ・チケットブース及び阿寒湖アイヌシアター「イコㇿ」窓口、 阿寒湖温泉周辺の各ホテル)

チケット購入先:
<前売券>カムイルミナ公式サイト、阿寒湖温泉周辺の宿泊施設、指定代理店*
<当日券>カムイルミナ・チケットブース
*指定代理店:札幌観光協会、釧路観光コンベンション協会、釧路フィッシャーマンズワーフMOO、コーチャンフォー等
※公式サイトで販売の前売券は、日時指定の電子チケットです。
チケット購入時や入場待機列での混雑回避のため、事前に入場日時を決めて購入できる日時指定制電子チケットの購入をお勧めします。(完売していない場合は、当日でも公式サイトより購入可能)
公式サイトURL:http://www.kamuylumina.jp

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • Line SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

公式SNSアカウント

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

» language / 言語