列車や大山とのコラボ!幻想的な夜桜も!鳥取県のおすすめお花見スポット

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

中国地方の北東部に位置する鳥取県は、北は日本海に面し、日本海の荒波がつくる鳥取砂丘をはじめとする白砂青松の砂浜、奇岩・洞門など変化に富んだ海岸線が続き、南には、中国地方最高峰の大山(だいせん)をはじめ、中国山地の山々が連なります。四季の移り変わりが鮮やかで、美しい自然に恵まれている鳥取県から、春におすすめのお花見スポットを紹介します。

■若桜鉄道 若桜駅
旧国鉄若桜線を引き継いだ若桜鉄道の終着駅である若桜駅は、構内に国鉄時代から残る駅舎やプラットフォームが今も残されており、2008年に国の登録有形文化財に指定され、昨年2020年に90周年を迎えました。かつて若桜線を走っていたSLと桜のコラボレーションは美しく、鉄道ファンだけでなく多くの方が訪れる県内有数のお花見スポットとなっています。
【住所】鳥取県八頭郡若桜町若桜345-2
【アクセス】JR鳥取駅から若桜鉄道で約1時間

■鹿野城跡公園
城下町の面影が残る鹿野町は桜の名所として有名です。鹿野城跡公園は500本ほどのソメイヨシノがお堀を中心に咲き誇る人気のお花見スポット。屋台が立ち並び、提灯でライトアップされる「鹿野さくら祭り」には毎年多くの観光客が訪れます。お堀の透き通った湖面に映る夜桜は圧巻の美しさです。
【住所】鳥取県鳥取市鹿野町鹿野
【アクセス】JR鳥取駅から車で約30分

■米子城跡(湊山公園)
約500本のソメイヨシノが咲き誇る米子エリア屈指の桜の名所です。公園内には、中海沿いの遊歩道に桜の木が植えられており、桜まつりの夜には100個以上のぼんぼりが幻想的な光を放ちます。よく晴れた日にはピクニックにもオススメ。標高90mの米子城跡まで登ると360度の大パノラマが広がります。雄大な大山と桜、米子の町並みをぐるりと見渡すことができます。
【住所】鳥取県米子市久米町
【アクセス】 JR米子駅より車で5分

■打吹(うつぶき)公園
打吹山のふもとにある打吹公園は「さくら名所100選」「日本の都市公園100選」に選ばれており、春になると多種多様のさくらやツツジが咲き誇ります。 開花の時期に合わせて「倉吉春まつり」が開催され、毎年多くのお花見客でにぎわいます。ライトアップされた夜桜が池の水面に映る様子も幻想的で趣があります。
【住所】鳥取県倉吉市仲ノ町
【アクセス】JR倉吉駅より路線バス約20分

※イベントの開催内容は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、 変更となることがあります。

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

友だち追加
» language / 言語