ネイキッド、世界三大夜景・函館をカラフルな光で色鮮やかに演出。「ネイキッド はこだて光の万華鏡」1月~3月開催

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

株式会社ネイキッドは、北海道・函館市で、 2021年1月4日(月)~3月31日(水)の期間に基坂、2月5日(金)~3月27日(土) 金・土・祝前日に元町公園で「はこだて週末冬花火」とコラボレーションで開催する「ネイキッド はこだて光の万華鏡」の企画・演出・制作を手掛けます。

港を望む広い坂道、異文化の匂いが色濃く残る、北海道・函館は世界三大夜景の一つとして世界に広く知られています。そんな函館の中でも異国情緒あふれる元町地区にて、ネイキッドが手掛ける「ネイキッド はこだて光の万華鏡」は、元町公園へつながる石畳が美しい“基坂”と函館港や函館の街並みを見渡せる“元町公園“に、万華鏡のように様々な光の煌めきを楽しめ、光に包まれる空間をお届けします。

2021年1月4日から3月31日まで、基坂を「万華鏡の坂道」と題して、歩いている人の動きに合わせて、影の色がカラフルに変化するライトアップや、花火のプロジェクションマッピングで、元町公園へ通じる坂道を彩ります。
2月5日から3月27日までの金曜・土曜・祝前日には元町公園も光に包まれます。正面入口階段には、ナイアガラ花火が流れ、光の世界へ誘います。公園内では、星の瞬きをイメージした、木々を彩る神秘的なイルミネーションや旧北海道庁函館支庁庁舎ではプロジェクションマッピングを実施。函館港を見おろすことのできる大階段下では、ネイキッドの代表作である万華鏡の光をモチーフとしたデジタル花火『FIREWORKS BY NAKED』と、緑の島で打ちあがる本物の花火「はこだて週末冬花火」(20時から10分程度)がコラボレーション。函館の街灯りの煌めきや、美しい雪の結晶を閉じ込めた函館ならではの『FIREWORKS BY NAKED』と冬の夜空を彩る花火が融合した新たな夜景・花火空間を体感することができます。

■「万華鏡の坂道」
基坂:2021年1月4日(月)~3月31日(水)
※以下、「元町公園」での演出は2021年2月5日(金)~3月27日(土)金・土・祝前日の開催となりますので、ご注意ください。
■「ナイアガラ花火の滝」:元町公園正面入り口階段
■「星の瞬き」:元町公園内 植栽ほか
■「幻想写真館」:元町公園内 旧北海道庁函館支庁庁舎
■「光の万華鏡広場」:元町公園内 大階段下

【「ネイキッド はこだて光の万華鏡」 開催概要】
イベント名:ネイキッド はこだて光の万華鏡
開催場所:北海道・函館市 基坂、元町公園
開催日時:
<基坂>2021年1月4日 (月) ~3月31日 (水) 17:00~22:00
<元町公園>2021年2月5日 (金) 、6日 (土) 、10日 (水) 、12日 (金) 、13日 (土) 、19日 (金) 、20日 (土) 、22日 (月) 、26日 (金) 、27日 (土) 、3月5日 (金) 、6日 (土) 、12日 (金) 、13日 (土) 、19日 (金) 、20日 (土・祝) 、26日 (金) 、27日 (土) 18:00~20:30
主催:はこだて冬フェスティバル実行委員会 
事務局:(一社)函館国際観光コンベンション協会
TEL:0138-27-3535
企画・演出・制作:NAKED, INC.

新型コロナウイルス感染症の感染状況、 または天候等により、 内容の変更や中止の可能性がありますので、 詳しくは「はこだて冬フェスティバル」公式サイトをご確認ください。
■はこだて冬フェスティバル公式サイト:
http://www.hakodate-illumination.com/

株式会社ネイキッド: https://naked.co.jp

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • Line SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

公式SNSアカウント

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

» language / 言語