「モエレ沼芸術花火2020」を『本当に細心の注意を払ったウィルス対策』にて9/5開催!チケット発売中

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

モエレ沼芸術花火2020実行委員会では、新型コロナウイルス対策を徹底した新たなスタイルで、花火大会の開催を北海道札幌市で2020年9月5日に予定しています。

■新型コロナウイルスの対策について
シャトルバスの運行を廃止し、観客席数を削減、入場口では検温とマスク着用などのチェックポイントを設け、会場内ではソーシャルディスタンスを守れる座席配置や、例年配布している紙パンフレットを廃止し、デジタルパンフレットに変更するなど、なるべく人との接触がない配慮をしています。

モエレ沼芸術花火は、2012年から毎年9月に開催しています。2020年は日本の花火大会の原点である「疫病退散祈願」と「市民を元気に、子供たちに明るい未来を」という目的に立ち返り、「コロナ終息」への願いを込め、新たな開催指針を示すことにより、閉塞した社会に一石を投じ、観客数を少人数に限定し細心のウィルス対策を行いながら開催します。開催にあたって、政府の指針に従った感染予防対策マニュアルを作成し、会場スタッフへの注意を徹底、また、新型コロナウイルス通知アプリを使用し、万が一の場合にも備えています。日本中で多くの花火大会が中止になっている2020年。花火のともしびを絶やさず、多くの方に花火で元気を届けます。

<モエレ沼芸術花火2020~こんなときこそ空を見上げて~>
開催のポイント
・全席椅子指定席(他人と安全な距離を保つ為)
・感染症対策ガイドラインに基づいたウィルス対策
・政府府指針に従い、ソーシャルディスタンスを確保
・公共交通機関での来場を推奨しない(三密を避けるため)

【モエレ沼芸術花火2020~医療従事者の皆様に感謝と敬意を込めて~】
日時:2020年9月5日 (土) 16:00開場/ 19:30頃花火打上
会場:モエレ沼公園(北海道札幌市東区モエレ沼公園1-1)
収容観客数:5000人(予定)
主催:モエレ沼芸術花火2020実行委員会
チケット発売開始:2020年8月8日~
入場券:
2名入場券¥18,000(税込¥19,800)
マイカーパック¥20,000(税込¥22,000)
4名入場券¥33,000(税込¥36,300)
マイカーパック¥35,000(税込¥38,500)
車椅子席2名分¥18,000(税込¥19,800)

*ローソンチケット/ uP!!!にて販売
*全席有料、未就学児無料(膝上観覧のみ)
*雨天決行、荒天時は中止(順延なし)、中止の際にのみ払い戻し。
*車いす座席チケットは公式ホームページよりお申込みいただけます。チケット/クラウドファンディングの詳細は公式ホームページ https://www.moere.jp/

アクセス:
・シャトルバスは運行いたしません。
・マイカーでご来場の場合はマイカーパックを購入ください。
(マイカーパック購入者以外の駐車場はございません)
その他タクシー・自転車・バイク・徒歩にてご来場下さい。

公式ホームページ:https://www.moere.jp/

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • Line SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

公式SNSアカウント

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

» language / 言語