東京タワー「オープンエア 外階段ウォーク」。スタートから15,000人以上が体験!6/30 (火) まで開催延長

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

5月28日 (木) に展望台の営業を再開した株式会社TOKYO TOWER。再開と同時にスタートした「オープンエア外階段ウォーク」は、6月8日 (月) までの12日間で、 15,000人以上のお客様が体験しています。
「オープンエア外階段ウォーク」は、高さ150mのメインデッキまで続く約600段の外階段を昇る開放的なコース。東京の景色を眺めながら、そして心地良い風に吹かれながら、約15分で昇ることができます。

通常は土・日・祝日の日中限定でオープンしていたこのコースを、展望台再開後は朝9時~夜8時まで毎日開放することで、朝の健康的な運動としての階段ウォーク、 ファミリーで想い出作りの階段ウォーク、夜景を見ながらロマンティックな階段ウォーク等、多くの反響をよんでいます。
また、外階段を昇る様子を動画撮影したり、金網越しに見える夜景を撮影したり等、それぞれの外階段体験は、SNSにも数多く投稿されました。

東京タワーでは当初、6月14日 (日) で終了予定だった「オープンエア外階段ウォーク」を、6月30日 (火) まで延長し、更に多くの健脚自慢のお客様を迎える予定。
また、6月20日 (土) からは、東京観光の王道「はとバス」と協力し、「オープンエア」でコラボする開放的なコースをスタートします。はとバスの2階建て (屋根なし) オープンバスで都内を見学した後、東京タワーの外階段にチャレンジする、まさに「はとバス」と「東京タワー」でしか成立し得ない、究極の「オープンエアコラボ」コースです。
はとバスに乗って東京観光と合わせて「オープンエア外階段コース」をお楽しみください。

【メインデッキ(150m)行き「オープンエア外階段ウォーク」概要】
期間:5月28日 (木) ~6月30日 (火) まで毎日開放 (荒天時中止)
時間:9:00~21:00 (最終受付時間 20:00)
※下りの外階段は9:00~20:30まで開放。
料金:通常の展望料金が必要。
特典:全員に⾮売品の「昇り階段認定証」をプレゼント。
1グループに1枚「フォトカード」(縦13cm×横9cm) をプレゼント (※6月1日~)
※同時仕上げの大判写真は別途購入可能 (御希望の方に販売)

※予告なく開放時間を変更する場合があります。

【★はとバス×東京タワー★ 2階建てオープンバスで行く! 外階段で昇る東京タワー】
期間:6月20日 (土) ~30日 (火)
設定時間:9:30~12:10、13:40~16:20 (1日2便)
料金:大人2,980円、子供1,580円 (4歳以上12歳未満) ※3歳以下のお子様は乗車できません。
コース:東京駅丸の内南口 = 桜田門 = 国会議事堂 = 霞が関 = 東京タワー外階段ウォーク = レインボーブリッジ = お台場 = 豊洲 = 勝鬨橋 = 歌舞伎座 = 銀座 = 東京駅丸の内南口
特典:通常の外階段コース特典に加え、はとバス限定東京タワーオリジナルノベルティプレゼント
予約:下記サイト (はとバス予約ページ) から予約ください。
https://www.hatobus.co.jp/app/search/course_detail/index?c_code=A827&s_date=20200609      

■東京タワーホームページ:
https://www.tokyotower.co.jp

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • Line SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

公式SNSアカウント

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

» language / 言語