. 熊本城 特別公開第2弾。長い籠城からいよいよ、熊本城空中回廊「特別見学通路」が6/1 (月) オープン! | Drive! NIPPON | 国内観光情報ウェブマガジン

熊本城 特別公開第2弾。長い籠城からいよいよ、熊本城空中回廊「特別見学通路」が6/1 (月) オープン!

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

熊本城は、2016年4月に発生した熊本地震により甚大な被害を受けました。震災から4年。2019年10月、大天守外観復旧による特別公開第1弾に続き、特別公開第2弾として「特別見学通路」がいよいよお披露目へ。この「特別見学通路」は4月29日に公開を予定されていましたが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、公開を延期されていました。この籠城期間を経て、いよいよ公開です。6月1日 (月) からは熊本県民限定 (※1) の公開となりますが、段階的に拡大させていく予定。

地上約6メートルの高さから、これまでと違った新しい視点で熊本城を間近に見ることができる空中回廊 (※2) 。築城400年を超える歴史のなかで新たに繰り広げられる、「今しか見られない」熊本城をお楽しみください。
※熊本市では新型コロナウイルス感染拡大防止のため、自粛期間中を「籠城じゃ-家にいよう、みんなで打ち克とう。熊本市」と市民へ呼びかけていました。

※1:6月1日~18日までの間は熊本県民に対する公開とし、県外からの入城は段階的に緩和する予定です。
※2:天守閣内部には入れません。

■熊本城特別公開 第2弾「特別見学通路」
・地上約6mの高さから、天守閣や二様の石垣、重要文化財櫓群などをはじめとした熊本城の姿を、間近から、またこれまでと違う視点で観覧可能
・復旧工事が行われている平日・土曜も特別見学通路からの観覧が可能
・全長約350mで、床には県産材の檜を使用
・総工費約17億円

【概要】
入場条件: 熊本県民限定
※利用制限等がありますので、詳しくは熊本城ホームページをご覧ください
公開日:2020年6月1日 (月) ~ ※天守閣の内部には入れません
公開時間:9:00~17:00 (最終入園16:30)
料金:高校生以上500円、小中学生200円、未就学児 (無料)
公式URL:
https://castle.kumamoto-guide.jp/grand-unveiling/

<安全への取り組み>
・園内ではマスク着用をお願いします (二の丸売店、城彩苑で販売)
・発熱、風邪などの症状がある方の入園をお断りする場合があります
・咳エチケット、こまめな手洗い、手指消毒をお願いします
・連絡先などの記入提出 (家族・団体等の代表者のみ) をお願いします
 ※筆記用具はご持参ください。
・エレベータの利用はお控えください
・園内ではスタッフの指示にお従いください

<城内の感染対策>
・消毒用液の設置
・施設の適切な消毒及び清掃
・密集しないよう注意喚起を行う

■熊本城おもてなし武将隊が紹介する見どころ動画も公開
熊本県民だけでなく、県外の方にも楽しんでいただけるように、熊本城おもてなし武将隊が見どころを紹介する動画を公開。
【動画URL】 http://castle.kumamoto-guide.jp/grand-unveiling/

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

友だち追加
» language / 言語