. 奥入瀬渓流ホテル、十和田八幡平国立公園の中で安心に過ごす「とことん3密回避滞在プラン」 | Drive! NIPPON | 国内観光情報ウェブマガジン

奥入瀬渓流ホテル、十和田八幡平国立公園の中で安心に過ごす「とことん3密回避滞在プラン」

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

奥入瀬渓流 (おいらせけいりゅう) 沿いに建つ唯一のリゾートホテル「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」は、「とことん3密回避滞在プラン」を販売開始します。
当プランでは、プライベートな空間で温泉が楽しめる客室での宿泊や、渓流を望む開放的なテラスでの食事が含まれています。また、密集、密接を避けてサイクリングが楽しめる「渓流満喫セット」も利用でき、「3密」を避けながら、自然の中でマイナスイオンに触れながらリフレッシュできます。

■とことんポイント1. プライベートな空間で温泉が楽しめる客室に宿泊
当プランで宿泊する客室には、露天風呂、または半露天風呂が付いています。このお風呂には、八甲田山から湧き出る優しい肌触りの温泉を使用しています。プライベートな空間で奥入瀬渓流の自然を眺めながらお湯に浸かり、心身の疲れを癒せます。
原泉:猿倉温泉混合泉
泉質:単純泉(低張性中性高温泉)
適応症:筋肉や関節の慢性的な痛み、胃腸機能の低下、冷え性、疲労回復、うつ状態など

■とことんポイント2. 渓流を望む開放感あふれるレストランでの食事
夕食は、フレンチレストラン「Sonore (ソノール) 」で提供。食事は、渓流を望むテラスでのアペリティフ (食前酒とおつまみを楽しむこと) から始まります。
薄暮の奥入瀬渓流や森を眺めながらアペリティフを楽しめるのは、このレストランならではの体験です。その後、屋内のダイニングで、フランス料理の技法を使いながら、青森らしさを表現したコース料理を楽しめます。朝食は、渓流を眺めながら楽しめる「渓流テラス朝食」です。ボックスに入ったキッシュやサンドイッチ、スープの朝食で、ピクニック気分で朝のひと時を過ごせます。
また、食事会場では、テーブル席の間隔を2m程度に拡張しているため、ソーシャルディスタンスを保ち、安心して食事ができます。

■とことんポイント3. 「渓流満喫セット」で自然を満喫
当プラン限定で、「渓流満喫セット」が利用できます。
このセットには、高機能のマウンテンバイク「E-BIKE」、野鳥観察などに役立つ双眼鏡、小さな植物を見るときに使用できるルーペ、奥入瀬渓流の地図が含まれています。双眼鏡などのグッズはリュックサックに入っているため、それを持ち、気軽にサイクリングに出かけられます。サイクリングは個人で楽しめるため、密集、密接を避けて自然を楽しむのに最適です。
備考:E-BIKEは、滞在につき1回、4時間まで利用可能です。

【「とことん3密回避プラン」概要】
期間:2020年6月1日チェックイン~10月30日チェックイン
料金:41,045円~ (2名1室利用時1名あたり、税別、夕朝食付)
含まれるもの:
宿泊、夕食、朝食、渓流満喫セット (E-BIKE 4時間レンタル、ヘルメット、グローブ、防寒具、双眼鏡、ルーペ、奥入瀬渓流の地図)
定員:1日2組限定 (1組2名まで)
公式ウェブサイト:
https://www.oirase-keiryuu.jp/

【星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル】
奥入瀬渓流沿いに建つ唯一のリゾートホテル。渓流が目の前に広がる露天風呂や岡本太郎作の巨大暖炉が印象的なロビーが癒しの空間を醸し出します。「渓流スローライフ」をコンセプトに心から満たされる滞在を演出します。
住所:青森県十和田市大字奥瀬字栃久保231 / 客室数187室
ウェブサイト:
https://www.oirase-keiryuu.jp/

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

友だち追加
» language / 言語