. 徳島県上勝町「上勝町ゼロ・ウェイストセンター(WHY)」、ゼロ・ウェイストアクションホテル「HOTEL WHY」オープン! | Drive! NIPPON | 国内観光情報ウェブマガジン

徳島県上勝町「上勝町ゼロ・ウェイストセンター(WHY)」、ゼロ・ウェイストアクションホテル「HOTEL WHY」オープン!

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

今般の新型コロナウイルス (COVID-19) の感染拡大に伴い、開業の延期していた徳島県上勝町の「上勝町ゼロ・ウェイストセンター (WHY) 」および、ゼロ・ウェイストアクションホテル「HOTEL WHY」が、ごみゼロの日2020年5月30日 (土) にオープンします。
※『上勝町ゼロ・ウェイストセンター (WHY ・ワイ) 』は、資源ごみ分別場の「ゴミステーション」、「くるくるショップ」、「ゼロ (0) ・ウェイストアクションホテル」、「セミナールーム」、「ラボ」から成る環境型複合施設です。

「HOTEL WHY」では、宿泊中に出るごみを分別しその行き先を知るウェイスト・セパレーション、客室で利用する石鹸のセルフ切り分け、サービスコーヒー豆の量り分けなどのゼロ・ウェイストアクション体験に加えて、トレッキング、フィッシング、レイクカヤック、サバイバルゲームなど、上勝の自然の恵みを取り込んだフィールドアクティビティープログラムを提案していきます。

朝食は上勝のブリュワリーRISE & WIN Brewing Co BBQ & General Store 監修による、上勝や徳島の大地の恵みを取り入れたピクニックスタイル・ブレックファーストを用意。
バスアメニティーは、ニュージランド発の「ecostore」、オリジナルウェルカムドリンクは、日本初のコールドプレスジュース専門店「SUNSHINE JUICE」、量り分けサービスコーヒーはサステナビリティを提案するTADE GG農園の豆をローストする「Little Darilng Coffee Roasters」、セルフ切り分けの石鹸は、石鹸一筋65年の「無添加石鹸本舗」。 HOTEL WHYのアメニティーは、たくさんのブランドに賛同してもらい構成されています。

■上勝町について
徳島市内から、車で約1時間。
大部分が標高700m 以上の山地に覆われ、急な斜面に棚田や段々畑の風景を残す徳島県上勝町人口約1500人。2003年に自治体として日本で初めての『ゼロ・ウェイスト (Zero=0、Waste= 廃棄物) 宣言』を行いました。上勝町のごみをゼロにする=ごみをどう処理するかではなく、ごみ自体を出さない社会を目指し、上勝町ではごみ収集を行わず、生ごみなどはコンポストを利用し、各家庭で堆肥化。瓶や缶などのさまざまな「資源」を住民各自が『ゴミステーション』に持ち寄って45種類以上に分別、『ゼロ・ウェイスト宣言』から17年経過した現在、リサイクル率80%を超えています。

【上勝町ゼロ・ウェイストセンター (WHY ・ワイ) 概要】
オープン日 : 2020年5月30日 (土)
住所:徳島県勝浦郡上勝町大字福原字下日浦7番地2
アクセス:徳島空港から車で1時間5 分
施設内容 :
『ゴミステーション』資源ごみ分別場
『くるくるショップ』上勝町住民のリサイクル可能な不用品をリサイクルする無料交換所リサイクルショップ
『ゼロ(0) ・ウェイストアクションホテル「HOTEL WHY」』全4部屋
『セミナールーム』環境ラーニングを年数回企画
公式ウェブサイト:
https://why-kamikatsu.jp/

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

友だち追加
» language / 言語