大阪府箕面市を巡る秋旅。日帰りドライブで五感を刺激する大人の休日

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

大阪府箕面(みのお)市は、ゆったりとした時間が流れる街。日帰りドライブでぐるっと周遊できるおすすめのスポットをご紹介します。歴史に触れ、四季折々の景色に癒されながら、五感を刺激する大人の休日に出かけましょう!

萱野三平の歴史やルーツを辿る「萱野三平記念館」

萱野三平の歴史やルーツを辿る「萱野三平記念館」

討ち入り前に自刃した赤穂藩士として、現代もなお語り継がれている江戸時代前期の武士「萱野 重実」。彼の旧邸宅である「萱野三平旧邸」や記念館「涓泉亭」は、箕面市に来たら1度は訪れたい史跡です。かつては俳人としても活躍しており、旧邸内の北西隅にある辞世の一句を刻んだ句碑にも注目です。

■住所:大阪府箕面市萱野3-10-4
■TEL:072-724-7201

四季折々の景色とマイナスイオンたっぷりの滝に癒される「箕面公園」

四季折々の景色とマイナスイオンたっぷりの滝に癒される「箕面公園」

ドライブスポットとしても人気の「箕面公園」。日本の滝100選に選定されている大滝は、落差33mと迫力満点!春は新緑、夏は蛍、秋は紅葉、冬は雪と四季折々の風景に移りゆく絶景に癒されてみてはいかがでしょうか。「明治百年」を記念し、国定公園に指定された「明治の森箕面国定公園」の一角にある箕面公園で五感を刺激する時間を満喫してください。

※紅葉シーズン11月12日~12月4日の土日祝日は、渋滞が予想されるため箕面ドライブウェイで一方通行規制を実施しています。箕面公園へ訪れる際は、公共交通機関の利用もおすすめです。

手間ひまかけて作られた銘菓「もみじの天ぷら」

手間ひまかけて作られた銘菓「もみじの天ぷら」

「箕面公園」に来たらぜひ食べてほしい銘菓「もみじの天ぷら」。保存のため1年間塩漬けにしたもみじを、小麦粉・水・砂糖・ゴマのシンプルな材料で作る衣でカラッと揚げたもの。手間ひまかけた天ぷらは小ぶりで、「箕面公園」散策の道中や小腹が空いた時のおやつにぴったりです。秋を感じる食をご賞味あれ。

■住所:大阪府箕面市箕面公園
■TEL:072-723-1885(箕面交通・観光案内所)

紅葉が見頃!夜はライトアップも楽しめる勝ちダルマで話題の「勝尾寺」

紅葉が見頃!夜はライトアップも楽しめる勝ちダルマで話題の「勝尾寺」

平安時代から勝運の寺として長い歴史を持つ「勝尾寺」。何度転んでもまた立ち上がるダルマのような「七転び八起きの精神」が込められた"勝ちダルマ"に、様々な願掛けをする方が参拝しに訪れるのだそう。幻想的な「お清め橋と霧」を抜けると自然に広がる境内は、思わず深呼吸がしたくなるほど心地いい空間。いたる場所に並べられているダルマは、ひとつひとつ顔が違うのでじっくりと眺めてみて。

現在、紅葉シーズンの真っ只中。日暮れとともにライトアップも実施されており、自然が織りなす景色と勝尾寺のコラボは今だけしか見られない絶景です。ライトアップ期間は2022年12月4日(日)までとなっています。

ライトアップ期間中の営業時間:8:00〜20:30(最終受付20:00)

■住所:大阪府箕面市勝尾寺
■TEL:072-721-7010
■URL:https://katsuo-ji-temple.or.jp

※写真提供:(公財)大阪観光局

〜まとめ〜

観光地が目白押しの大阪市中心部から、クルマで約30分の場所にある箕面市。人が行き交う大都市とは違い、人が少なくのんびりと過ごすことができます。ぜひ記事を参考に、箕面市のドライブ旅に出かけてみてください。

(文・タカノマユ)

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • Line SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

公式SNSアカウント

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

» language / 言語