美味しい春を感じよう!都内の桜の名所周辺レストラン5選

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

春になると人が集まる桜の名所。今回は東京都内の桜の名所とともに、近くでオススメのレストランをご紹介します。美味しい料理を堪能した後で、夜桜を見るのもロマンチックですね。
休日にゆっくり桜を見に行きたい庭園や、ショッピングと併せて花見が楽しめる桜並木、仕事帰りに夜桜を楽しむ都会のオアシスなど、花見スポットはさまざま。淡いピンクに染まるまちで、春を見つけに出かけよう。

<おすすめスポット1>目黒川

都内の桜の名所の一つとして有名な目黒川。約4kmにもわたる川の両岸に咲く桜が見事で、例年多くの花見客で賑わいます。夜間のライトアップも人気。おしゃれなお店も多いので、ショッピングも一緒に楽しめます。

▲何度行っても楽しめる「PURE ARIA」

▲何度行っても楽しめる「PURE ARIA」

イタリアンと中華を融合させた独創的な料理が楽しめるPURE ARIA。ドアを開けると都会的で洗練された空間が広がります。料理は、イタリアンと中華、2つのジャンルの料理を絶妙に融合させた唯一無二の味わい。また、その都度仕入れた旬の食材で調理するため、何度訪れても新鮮な感覚にさせてくれます。料理との組み合わせにこだわり厳選されたワインと一緒に、至福のひとときを。

住所:東京都渋谷区代官山町20-9 サザン代官山1-C
TEL:03-6455-2411
予算:ランチ 4,000円〜4,999円 / ディナー 6,000円〜7,999円

▲高級食材を多彩に味わう「鉄板焼 たまゆら」

▲高級食材を多彩に味わう「鉄板焼 たまゆら」

大人のリゾート空間が非日常の世界へ誘う鉄板焼 たまゆら。国産黒毛和牛や魚介類など、こだわりの高級食材を目の前で調理してもらうライブ感が楽しめるのはもちろん、料理人の技が光る、素材の風味を生かした多彩な料理が堪能できます。また、個室席には、大型テレビが設置されているので、スポーツ観戦も可能。会食や接待などにもオススメです。

住所:東京都目黒区上目黒1-26-1-317 中目黒アトラスタワーアネックス3F
TEL:03-5724-3777
予算:ランチ 3,000円〜3,999円 / ディナー 10,000円〜11,999円

<おすすめスポット2> 新宿御苑

高層ビルが建ち並ぶ新宿で、四季折々の自然に癒される都会のオアシス。情緒ある歴史的建造物や自然溢れる美しい庭園には、春になると様々な種類の桜が咲き誇ります。仕事帰りに気軽に立ち寄れる場所として人気スポットです。

▲カジュアルに楽しむフランス田舎料理「マエストロ ベイカーズ」

▲カジュアルに楽しむフランス田舎料理「マエストロ ベイカーズ」

カジュアルにフランスの田舎料理を楽しめるマエストロ ベイカーズ。穏やかな時間を過ごせるテラス席と古木に囲まれた居心地の良い店内でいただくのは、鮮魚やフォアグラのパテ、国産牛ホホ肉の赤ワイン煮など、本格的なフランス田舎料理の数々。ワインとの相性も抜群です。アットホームな雰囲気に包まれた店内で美味しい料理を囲めば、自然と笑顔と会話が弾むはずです。

住所:東京都新宿区新宿1-9-3 NBK祭苑ビル1F
TEL:03-5366-5830
予算:ディナー 6,000円〜7,999円

<おすすめスポット3> 千鳥ヶ淵緑道

皇居のお濠に沿って整備された千鳥ヶ淵緑道。春には桜でピンク色に染まり、夜間のライトアップやレンタルボートでの花見も人気です。また、桜が散り始める頃に見られる、桜の絨毯のような「花筏(はないかだ)」は圧巻。

▲皇居を望む空飛ぶ巨船「ARGO」

▲皇居を望む空飛ぶ巨船「ARGO」

皇居から千鳥ヶ淵へ伸びる都会のパノラマビューを、フランス料理と一緒に楽しめるARGO。ギリシャ神話に登場する巨船ARGOをイメージした華やかな店内には、アートパネルから照明、椅子など、世界各地のアーティストによる作品が揃います。料理は、フレンチの基本テクニックに和のテイストを取り入れてアレンジされた軽やかでヘルシーな味わい。斬新で彩り豊かな見た目はもちろん、その料理の美味しさに圧倒されるはずです。

住所:東京都千代田区麹町1-12 ONE FOUR TWO 9F
TEL:03-3265-5504
予算:ランチ 5,000円〜5,999円 / ディナー 15,000円〜19,999円

<おすすめスポット4> 六義園

江戸時代に7年の歳月をかけて造られ、江戸の2大庭園に数えられていた六義園。国の特別名勝に指定されている庭園で、3月下旬頃になると園のシンボルでもあるしだれ桜が咲き誇ります。夜間はライトアップが開催され、昼間とは違う幻想的な雰囲気が魅力。

▲ひと手間から生まれる感動「寿司 高はし」

▲ひと手間から生まれる感動「寿司 高はし」

桜の名所 六義園からすぐ、隠れ家のような雰囲気の名店、寿司 高はし。カウンター8席と個室6席のゆとりある空間で、季節ごとに厳選したこだわりの魚や野菜などを、手間をかけて、一番美味しい食べ方で提供してくれます。中でも、北海道厚岸から仕入れる大粒の牡蠣は人気で、一度食べたら忘れられないほど。また、寿司に合う日本酒や焼酎を、色鮮やかな江戸切子の器で贅沢に味わうことができます。ひと手間加えた江戸前の味を心ゆくまで満喫してください。

住所:東京都豊島区駒込1丁目42番2号 ライオンズマンション駒込駅前102
TEL:03-3947-5125
予算:ランチ 5,000円〜5,999円 / ディナー 15,000円〜19,999円

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

友だち追加
» language / 言語