仙台うみの杜水族館、大水槽のイワシの群れが魅せるパフォーマンス「Sparkling of Life」がリニューアル!

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

海と人、水と人との、新しい「つながり」をうみだす水族館『仙台うみの杜水族館』では、大水槽「いのちきらめく うみ」のマイワシたちが繰り広げるパフォーマンス「Sparkling of Life」が、2022年4月29日(金・祝)から生まれ変わります。
今回のリニューアルでは、マイワシの動きに合わせたオリジナル楽曲と、マイワシの群れが持つ躍動感や力強さを最大限に引き出す新たな演出により、さらに壮大なパフォーマンスへと進化しました 。三陸の海の豊かさ、そして生きものたちが、環境に合わせて変化し、力強くいのちをつないでいく「いのちのきらめき」を体感できます。

■大水槽 「いのちきらめく うみ」Supported by 東北電力グループ
大水槽「いのちきらめくうみ」は、豊かな三陸の海を再現しており、マイワシやホシエイなど、50種3万点の生きものたちを飼育展示。幅14m、水深7.5mのスケールを誇る水槽は、屋根がなく、太陽光がそのまま降りそそぐ造りで、生きものたち本来の色鮮やかな姿を演出します。

■Sparkling of Life(スパークリング オブ ライフ)
「Sparkling of Life」は、大水槽を舞台に、生命力に満ちたマイワシの群れの躍動と音楽のコラボレーションが織りなす、海の豊かさをご体感いただけるパフォーマンスです。
2万5000尾のマイワシたちが、大きな群れをつくり、さまざまな隊形に変化しながら、幅14m、水深7.5mの大水槽を縦横無尽に泳ぎます。これまでは、季節に合わせた既存の楽曲に、マイワシの動きを合わせたパフォーマンスを行っていましたが、今回のリニューアルでは、マイワシの動きに合わせたオリジナル楽曲の制作や、マイワシの群れが持つ躍動感や力強さを、最大限に引き出す演出が新たに加わり、さらに壮大なパフォーマンス へと進化しました。
また、起承転結をつけたストーリー仕立ての構成で、生きものたちが環境に合わせて変化し、未来へ向かって力強くいのちをつないでいく「いのちのきらめき」を表現し、まるで壮大な海の物語の中に入り込んだかのような没入感が楽しめます。

【「Sparkling of Life」】
期間:2022年4月29日(金・祝)~
時間:10:30/12:30/15:00(4/29~5/2、5/6~5/8)
10:30/12:00/15:00 / 17:00(5/3~5/5)
10:30/12:30/15:00(5/9~6/30)
場所:大水槽「いのちきらめく うみ」
仙台うみの杜水族館HP:http://www.uminomori.jp

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • Line SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

公式SNSアカウント

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

» language / 言語