青森県八戸市、日の出とともに始まる巨大な朝市「館鼻岸壁朝市」 2022シーズンがスタート!毎週日曜に開催

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

青森県八戸市では、国内最大級とも呼ばれる朝市「館鼻岸壁朝市(たてはながんぺきあさいち)」が2022年3月13日(日)から始まります。

■「館鼻岸壁朝市」とは
かつて八戸市湊町の山手通り沿いに露店を並べて開催していた朝市が、2004年に館鼻地区に移転し、現在の「館鼻岸壁朝市」が始まりました。
毎年3月中旬から12月までの毎週日曜日に開催される館鼻岸壁朝市は、全長800メートルにわたり300以上の店が立ち並ぶ、国内でも最大級の朝市で、毎週数万人もの人が訪れる市内有数の観光スポットです。

朝市といえば、野菜や果物などの農産物が売られているイメージがありますが、館鼻岸壁朝市はひと味違います。
八戸の鮮魚や干物などの魚介類はもちろん、新鮮な野菜や果物、多彩なお惣菜、淹れたてのコーヒーにスイーツ、パン、刃物や骨董品など、多種多様な食品や品物が販売されており、バラエティー豊かな朝市です。
また、八戸郷土料理のせんべい汁やラーメン、そば、うどん等イートインが多いのも同朝市の特徴となっています。

■日曜の朝は朝市へ!
漁業や農業などの第一次産業が盛んな八戸市には、古くから「早寝早起き」文化が根付いています。そんな八戸の朝を象徴するものの一つである館鼻岸壁朝市は、毎週日曜の日の出から始まります。
日曜の朝は早起きして、ご家族やお友達と思い思いにこの巨大朝市を味わってみてはいかがでしょうか?

【開催概要】
開催期間:2022年3月13日(日)~12月 毎週日曜日
<臨時朝市開催日(予定)>
5月3日(火)、5月4日(水)、7月18日(月)、8月11日(木)、8月13日(土)、9月19日(月)、11月3日(木)、12月30日(金)
開催時間:日の出~9:00頃まで
開催場所:青森県八戸市新湊 館鼻岸壁
ウェブサイト:http://minatonichiyouasaichikai.com/

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • Line SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

公式SNSアカウント

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

» language / 言語