香川県で約3万㎡のイルミネーション!国営讃岐まんのう公園「ウィンターファンタジー」がスタート

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

あたり一面が光に包まれて、どこを歩いても撮影スポットになる。
香川県にある四国で唯一の国営公園「国営讃岐まんのう公園」では、今年もイルミネーションイベント「ウィンターファンタジー」を開催します。総面積約3万㎡が光に彩られる広大なイルミネーションは、幻想的な世界を作り出します。平成18年よりスタートし、今では期間中に約15万人が訪れるほどの人気スポットです。16年目となる今年のテーマは「ひとつなぎの空」です。

■ここは押さえたい!人気のイルミネーション
観賞する場所によって見え方が変わるので、園内を歩くだけでワクワクしますが、それでもあえておすすめしたいポイントがあります。ひとつは「四国八十八景」にも選定されている落差9mの巨大な人工滝「昇竜の滝」のライトアップ、もうひとつは4,900個のグラスを使った「シャンパンタワー」、そして高さ10mの「シンボルツリー」です。

【国営讃岐まんのう公園】
TEL:0877-79-1700 まんのう公園管理センター
HP:https://sanukimannopark.jp/
開催日:令和3年11月27日(土)~1月10日(月・祝)
休園日:火曜および令和3年12月29日(水)~令和4年1月1日(土・祝)
※12月28日(火)・1月4日(火)は特別開園
開催時間:17:00~21:00(最終入園 20:30)

■ここも行きたい!香川のライトアップ・イルミネーションスポット!
<銭形砂絵「寛永通宝」>
見ると健康で長生きし、金運が上がると言われている、巨大な銭形砂絵「寛永通宝」。毎日通常、グリーンでライトアップされていますが、GWや年末年始など期間限定でゴールドにライトアップされます。
※令和3年は四国デスティネーションキャンペーン期間中のため、令和3年10月1日(金)~1月16日(日)
住所:香川県観音寺市有明町 銭形砂絵「寛永通宝」
実施期間(例年):令和3年12月上旬~令和4年1月中旬
実施時間:日没から22:00時まで
URL:https://www.city.kanonji.kagawa.jp/soshiki/21/333.html

<ふれあいパークみの> 
香川県三豊市の道の駅「ふれあいパークみの」の広い園内がイルミネーションで飾られます。2万球以上のLEDや投光器ほか、様々な光のオブジェを設置します。今年の年末年始は、イルミネーションを楽しんで、ゆっくり温泉につかり、くつろいでみてはいかがでしょうか。
住所:香川県三豊市三野町大見乙74
実施期間:令和3年12月23日(木)~令和4年1月3日(月)
実施時間:18:00~20:00
URL:https://www.park-mino.info

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • Line SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

公式SNSアカウント

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

» language / 言語