「知れば知るほど奈良はおもしろい」キャンペーン〜いつもとは違う奈良を楽しもう!「知る人ぞ知る秋の観光スポット」〜

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

「知れば知るほど奈良はおもしろい」実行委員会は、2021年11月の秋の行楽シーズンにあわせて、紅葉を始めとするあまり知られていない奈良のオススメ観光スポットの紹介を「知れば知るほど奈良はおもしろい」キャンペーン~いつもとは違う奈良を楽しもう!「知る人ぞ知る秋の観光スポット」~として実施します。

■「知れば知るほど奈良はおもしろい」キャンペーンについて
奈良県と県内市町村、民間事業者が連携し、奈良への効果的な誘客促進を目的に設立された「知れば知るほど奈良はおもしろい」実行委員会は、「知れば知るほど奈良はおもしろい」キャンペーンと題し、奈良の魅力を発信していきます。 期間は、2021年10月1日~2022年3月末です。

【無料!世界遺産熊野古道小辺路送迎バス運行】
熊野古道小辺路(こへち)沿いの宿泊施設の少ない地域から多い地域へアクセスバス、タクシーを運行します。
熊野古道小辺路は高野山と熊野本宮大社を結ぶロングトレイル(約67km)です。紀伊半島の険しい山々をつなぐ小辺路は、通常3泊4日で縦走できます。ただ、ルートには宿泊施設の少ないエリアがあり、縦走の計画を難しくしていました。
今回、そのエリアと温泉宿を結ぶ無料送迎バスの実証運行をします。秋の熊野古道小辺路を堪能ください。

バス利用料:無料
利用対象者:十津川村内に宿泊される方
お申込み方法:
1)宿泊施設を予約する
2)2日前までに、専用グーグルフォームからバスを予約する
3)利用後、アンケートに回答する

実施期間:開催中~11月30日(火)※毎日運行(但し、要予約)
場所:三浦口(奈良県吉野郡十津川村五百瀬)から十津川温泉郷の間を往復
問合せ:0746-62-0004(十津川村産業課)
URL:https://www.vill.totsukawa.lg.jp/traveling_guide/blog/

【御杖村 春日神社のラッパイチョウ】
御杖村の土屋原にある春日神社の境内には、奈良県の保護樹木に指定された高さ20mの大イチョウがあります。葉の先がラッパのように巻いていることから、ラッパイチョウと呼ばれ親しまれています。全国的にも珍しい形のイチョウで、11月中旬頃の紅葉の時期には、葉が鮮やかな黄金色に染まり、落葉が境内を覆う光景は、まるで黄金色の絨毯を敷いたような美しさです。

期間:令和3年11月上旬から11月下旬(見頃は11月中旬頃)
場所:奈良県宇陀郡御杖村土屋原1249番地
URL:https://www.vill.mitsue.nara.jp/kurashi/annai/shinkoka/kanko/5/152.html
問合せ:0745-95-2001(御杖村役場むらづくり振興課)

【葛城市 秋を彩る當麻寺の紅葉】
中将姫ゆかりの寺として知られる當麻寺。秋が深まるにつれ、広大な境内が華やかに彩られます。

期間:令和3年11月中旬から下旬ごろ
場所:當麻寺(奈良県葛城市當麻1263)
URL:https://www.city.katsuragi.nara.jp/kanko_bunka_sports/kanko/3/3698.html
問合せ先:0745-44-5111(葛城市役所商工観光課)

【天理市 長岳寺 大地獄絵の公開】
長岳寺に伝わる9幅(縦3.5m 横11m)の軸から成る1枚の秘蔵「大地獄絵」。三途の川・八大地獄・餓鬼・畜生・修羅道、十王裁判図などが画面いっぱいに綺麗に描かれています。住職による絵解き説法は11月の土日、13:00頃からです。平日についてはお問い合わせください。
長岳寺の拝観料は大人400円、高大生350円、中学生300円、小学生250円です。 小学生未満は無料です。
※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、詳細が変更される場合がありますので、事前にご確認ください。

期間:令和3年10月23日~11月30日
場所:長岳寺(奈良県天理市柳本町508)
URL:https://www.chogakuji.or.jp/
問合せ:0743-66-1051(天理市 長岳寺)

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • Line SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

公式SNSアカウント

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

» language / 言語