山形から元気と笑顔を届けたい! 山形の老舗旅館「日本の宿古窯」と「出羽三山神社」が 手がける開運おせち販売開始

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

株式会社旅館古窯(山形県上山市)が運営する日本の宿古窯(にほんのやど こよう)は、新年がより良き1年になるようにとの願いを込め、9月10日(金)から「古窯・出羽三山神社 開運プレミアムおせち三段重」を販売します。

例年、高い満足度からリピーターが増え続けている古窯のおせち。本年はおせちを通し、「山形から元気や笑顔を届けたい」という強い想いから、50年来の親交のある出羽三山神社の協力のもと、古窯プレミアムおせちと共に出羽三山神社丑歳御縁年記念御朱印をお届けするものです。

■コロナ禍の今、「山形から元気や笑顔を届けたい」という強い想い
2022年のお正月も昨年に引き続き、帰省や旅行を控え、自宅で過ごす方が多いと予想されています。その中で、古窯ではコロナ禍で山形に来たくても来ることができない方に、おせちを通して山形から元気や笑顔を届けることはできないかとの想いから本年のプレミアムおせちを企画されました。

出羽三山は山形を代表する場所であり、その信仰は山形・東北のみならず、全国へも広がっています。古来より出羽三山詣では、毎年三山をお参りした後に精進落としとして必ず出羽三山近隣の温泉に宿をとり、疲れを癒し帰路に就いたと言われています。このコロナ禍以前には、ここ古窯にも多くの出羽三山詣での人々が訪れていました。

そんな出羽三山神社と古窯の親交は50年におよび、正月勧進の際には毎年欠かさず山伏が古窯を訪れており、古窯売店内には出羽三山神社から贈られた窯神社が祀られるほど、深い関わりを合いをもってきました。

本年【丑歳】は出羽三山において、出羽三山が揃った開山成就の歳であり、丑歳にお参りを果たすと12年分のご利益を得られると伝えられています。丑歳の丑の日のみ頒布される丑歳御縁年記念御朱印は湯殿山の御神体から湧き出る御神湯からとれるおあかが使用された特別な御朱印です。

古窯・古窯女将は、丑歳御縁年に出羽三山を訪れたくても訪れることができない方々を憂い、女将自身が皆様の代わりに御朱印をお受けし、おせちと共にお届けすることで、山形の自然のパワーを全国へお届けします。

■「古窯・出羽三山神社 開運プレミアムおせち三段重」
伝統が現代に薫るおもてなしの旅館、日本の宿古窯がお届けする『冷蔵』おせちです。冷凍のおせちが主流となる中、古窯は冷蔵おせちにこだわり、食材のもつ旨味を最大限に引き出しています。

おせちの定番料理はもちろんのこと、山形の芋煮や玉蒟蒻田舎煮など山形独自の料理もふんだんに入れ、山形の郷土色も大切にしています。2005年に販売を開始して以降、毎年完礼。リピートをされる方が増え続けている、満足度の高いおせちです。

【販売概要】
販売台数:限定500台 ※限定数に達し次第、受付終了
予約期間:2021年9月10日(金)~12月24日(金)
販売価格:31,500円(送料・消費税込)
お届け日:2021年12月31日
目安人数:4~5人前
同梱内容:出羽三山神社丑歳御縁年記念御朱印(令和3年12月31日の日付)、寿箸5膳、お屠蘇
重箱寸法:三段重(縦19.5cm×横19.5cm×高さ15cm(外寸))
賞費期限:2022年1月2日(要冷蔵)
注文方法:日本の宿古窯公式オンラインショップより
URL:https://shop.koyoga.com/

【日本の宿古窯 概要】
山形・かみのやま温泉 日本の宿古窯は、蔵王連峰が一望できる緑豊かな高台に佇む、136室の客室を持つ大型旅館です。日本古来の歳時記や山形の里山の季節感を大切に、心を込めたおもてなしでお客様をお迎えしております。みちのく最上級の「旨い」が揃う古窯のお料理は、山形の素材を知り付くした料理人が仕立てる、こだわりのお料理です。
施設名:日本の宿古窯(にほんのやど こよう)
所在地:山形県上山市葉山5-20
公式サイトURL: https://www.koyoga.com/

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

友だち追加
» language / 言語