世界遺産・東寺をインタラクティブなアート空間に。「チームラボ 東寺 光の祭 -TOKIOインカラミ」8/6から開催

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

チームラボは、京都府京都市にある世界遺産・東寺にて「チームラボ 東寺 光の祭 -TOKIOインカラミ」を開催。創建からおよそ1200年の歴史を持ち、現存する唯一の平安京の遺構である東寺を、チームラボは、人々の存在によって変化するインタラクティブなアート空間に変えていきます。会期は8月6日(金)から9月19日(日)まで。7月17日(土)からチケット販売開始。

世界遺産の東寺は、日本一の高さを誇る木造塔である国宝の五重塔があり、創建からおよそ1200年で、現代において唯一残る平安京の遺構です。
唐で新しい仏教、密教を学んで帰国した弘法大師空海によって、真言密教の根本道場となったことから、日本で最初に密教寺院が誕生したと言われており、真言宗の総本山です。正式名称は「金光明四天王教王護国寺秘密伝法院」。

チームラボは、「Digitized City」というアートプロジェクトを行っています。それは、非物質的であるデジタルテクノロジーによって、建造物や場を物理的には一切変えることなく、場がそのままアートになるというプロジェクト。
「チームラボ 東寺 光の祭」は、東寺の空間を人々の存在によって変化するインタラクティブな光のアート空間に変えます。

【開催概要】
「チームラボ 東寺 光の祭 -TOKIOインカラミ」
#チームラボ東寺光の祭 #DigitizedToji

会期:2021年8月6日(金)~2021年9月19日(日)
休み:8月20日(金)、21日(土)、9月5日(日)
※開催時間の詳細はチケット発売日以降、公式サイトを確認ください。
会場:真言宗総本山 東寺(教王護国寺) 京都市南区九条町1
※大宮通沿い「慶賀門」北側より入場ください。

チケット発売日:2021年7月17日(土)
料金:大人 平日1,600円、土日祝2,200円/小中学生 平日600円、土日祝800円、未就学児無料
※日付指定の入場券になります。
※本展覧会では金堂・講堂の中には入れません。
※8月13日~16日は土日祝料金となります。

展覧会公式チケットサイト:2021年7月17日(土)公開
ローソンチケット(ローチケ):2021年7月17日(土)公開
※チケットページは準備中。

主催:チームラボ 東寺 光の祭 実行委員会
協賛:TOKIO インカラミ
後援:京都府、京都市、京都市教育委員会、京都市観光協会、京都商工会議所
特別協力:真言宗総本山 東寺(教王護国寺)
問合せ:チームラボ 東寺 光の祭 公演事務局
TEL:0570‐200‐883(平日・土曜11:00~16:00)
チームラボ:http://teamlab.art/jp/

■展覧会詳細URL:https://www.teamlab.art/jp/e/toji/

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • Line SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

公式SNSアカウント

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

» language / 言語