界 箱根、梅雨シーズン限定「あじさい尽くし滞在プラン」6/12~7/4提供

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

箱根の玄関口・箱根湯本に佇む全室リバービューの温泉旅館「星野リゾート 界 箱根」では、2021年6月12日から7月4日までの梅雨のシーズンに期間限定で、客室であじさいを愛でられる宿泊プラン「あじさい尽くし滞在」を提供します。界 箱根には、「箱根寄木の間 せせらぎ縁台付き和室」があり、同プランではその客室の縁台にあじさいを用意。目の前を流れる清流・須雲川のせせらぎを聴きながら、あじさい鑑賞ができます。また、客室内で箱根の伝統工芸品「箱根寄木細工」とあじさいを掛け合わせたアクセサリー作りや、あじさいに見立てた和菓子が味わえるなど、あじさい尽くしの滞在を楽しめます。

■客室の縁台にあじさいが登場
界 箱根に一室しかない「箱根寄木の間 せせらぎ縁台付き和室」は、地域の文化を存分に感じられる「界」のご当地部屋のひとつです。箱根寄木細工を用いて客室をしつらえています。客室の窓先から須雲川に迫る縁台を囲むようにあじさいが花開き、川のせせらぎとともに、目の前に望む湯坂山の眺めと合わせて堪能できます。

■箱根寄木細工とあじさいを組み合わせたアクセサリーキット
客室に、箱根寄木細工とあじさいの花びらや花弁を組み合わせて作る「アクセサリーキット」を用意。箱根寄木細工の工房「露木木工所」と作成したオリジナルのズク(木を寄せ合わせた模様のブロックを薄く削ったもの)と、あじさいのパーツを組み合わせて、浴衣に合わせたかんざしやピアスなど夏らしいアクセサリーが作れます。

■茶室であじさいの和菓子とあじさいかき氷を提供
客室には、あじさいと箱根寄木細工の掛け軸をしつらえた茶室があります。この茶室にて、あじさいを模した練り切りなどの和菓子を抹茶とともに楽しむことができます。提供には、箱根寄木細工の甘味盆と抹茶椀を用意します。また、一呼吸おいた後、色鮮やかな青紫色のあじさいを、ゼリーやシロップで表現した界 箱根のオリジナルかき氷「あじさいかき氷」も提供され、あじさいをテーマにした甘味を味わうことができます。

【「あじさい尽くし滞在」概要】
期間:2021年6月12日~7月4日チェックイン 
*あじさいの開花時期により前後する可能性があります。
料金:56,250円~(2名1室利用時1名あたり、税込)
含まれるもの:宿泊(箱根寄木の間 せせらぎ縁台付き和室)、夕食、朝食、アクセサリー作成キット、箱根寄木細工の抹茶セット、あじさいの和菓子、あじさいかき氷
定員:最大2名(1名から予約可)
予約:公式サイトにて、利用日10日前まで受付
詳細:https://kai-ryokan.jp/hakone/features/ajisai/index.html

【星野リゾート 界 箱根】
自然に抱かれた全室リバービューの宿。須雲川のせせらぎやそびえたつ湯坂山の雄大さに酔いしれつつ、美しい箱根寄木細工に触れる滞在を楽しめます。
住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本茶屋230
URL:https://kai-ryokan.jp/hakone/

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • Line SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

公式SNSアカウント

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

» language / 言語