日本最多1,250品種がヨーロッパの街並みを彩る『あじさい祭』、ハウステンボスにて開催

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

ハウステンボスでは5月29日(土)から6月27日(日)まで、ヨーロッパの街並みを日本最多1,250品種のあじさいが彩る「あじさい祭」を開催します。あじさいや初夏の花々が咲き誇る「花の広場」をはじめ、「あじさいの運河」や「あじさいロード」など場内全体が色とりどりのあじさいに埋め尽くされます。また、ショーやグルメ、グッズを通して季節の移り変わりを花々とともに感じる「フラワーフェスティバル」も開催しており、あじさい祭の期間中は、華麗なあじさいをモチーフにしたメニューや商品が登場します。異国情緒溢れる空間で、華やかなあじさいに包まれてゆったりと過ごすラグ ジュアリーなひと時を味わってみてはいかがでしょうか。

■『花の広場』で花々とショー、 ホテルグルメを体感
街の中心にある「花の広場」では、あじさいをはじめとした初夏の花々に囲まれて、非日常的な時間を過ごせます。さらに広場内のステージでは毎日ショーが開催され、ホテルレストランの料理を味わいながら鑑賞したりと贅沢な体験ができます。季節の花々とともに、 ゆっくりと流れていくひと時を堪能ください。
場所:花の広場(アムステルダム広場)

■ヨーロッパの街並みが映える『あじさいの運河』
運河沿いにはカラフルなあじさいが沢山咲き、運河を吹き抜ける爽やかな風とともにあじさいが楽しめます。日本がルーツのあじさいと、ヨーロッパの街並みが調和した風景をカメラに収めましょう。
場所:アムステルダムシティと光のファンタジアシティ間の運河

■日本最多品種が集う『あじさいロード』は圧巻
宮殿パレス ハウステンボスへと向かう参道には、日本最多1,250品種のあじさいが咲き誇ります。色とりどりのあじさいが果てしなく続いていく様子は絶景です。写真を撮るも良し、じっくり眺めて過ごすも良し。さまざまな品種があるので、この機会にお気に入りのあじさいを見つけてみてはいかがでしょうか。
場所:パレス ハウステンボス前参道

■色とりどりのあじさいを家で育てよう!『あじさいマーケット』
あじさいロードがあるパレス ハウステンボス前参道に「あじさいマーケット」が登場。場内で見つけたお気に入りのあじさいを家で育ててみませんか。お庭に植えれば毎年花が咲くため、旅の記念にもおすすめです。もちろん観賞だけでもお楽しみいただけますので、散策の息抜きにいかがでしょうか。
場所:パレス ハウステンボス前参道

<ハウステンボスの防疫対策>
ハウステンボスでは、 お客様に安全にそして安心して楽しんで頂けるよう、「遊園地・テーマパークにおける 新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に加え、接触感染防止のポケットティッシュ配布やスタッフによる定期的な消毒、会食時のハンカチや紙ナフキンを口にあてての会話の推奨(同居家族を除く)などの独自の防疫対策を実施しております。またスタッフに対しては、専門家による講習を実施しており、お客様からも高い評価を頂いております。ハウステンボスの防疫対策については、下記URLよりご確認ください。
https://www.huistenbosch.co.jp/information/safety/

【ハウステンボス公式HP】
https://www.huistenbosch.co.jp

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

友だち追加
» language / 言語