青森県十和田市、オンラインネイチャーツアー「奥入瀬渓流コケさんぽ」5/22開催

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

株式会社ノットワールドは、「千変万化の清流」として名高い青森県の奥入瀬渓流を舞台としたオンラインツアーを5月22日(土)に催行します。日本蘚苔類学会より選定された「日本の貴重な苔の森」でもある奥入瀬渓流、そこに生育する苔の種類はなんと300種類以上!当日のツアーでは、美しく広がる緑の絨毯を堪能ください。

【奥入瀬渓流コケさんぽミニ!】オンラインツアーの特徴
国立公園の特別保護区であり、国指定天然記念物(天然保護区域)かつ特別名勝である『奥入瀬渓流』は 、神秘的な美しさをまとう反面、遊歩道が整備されているため誰でも気軽に散策することができます。豊かな樹木や奇岩・奇勝、十数か所にものぼる滝など見どころには事欠きません。
日本一の渓流美とも称される奥入瀬渓流、当日は現地より、その魅力をたっぷりとお伝えします。

【奥入瀬渓流コケさんぽミニ!オンラインツアー 概要】
参加費:2,000円〜 *送料込
場所:オンライン(ZOOM)
日程:5月22日(土)10:00~11:15(約75分間)
特典:A〜Dセットより選べます。
・奥入瀬渓流コケハンドブック
・ハンドせっけんとヒバのせっけん皿のセット
・青森りんごの焼き菓子とジュースセット
URL:http://homusubijapan.com/kokesanpo/

<奥入瀬渓流コケさんぽミニ!オンラインツアーの流れ>
■10:00/リニューアルした奥入瀬渓流館からスタート
・奥入瀬渓流ってどうやってできたの?
・奥入瀬渓流の魅力発見!
奥入瀬渓流のなりたち、奥入瀬渓流で出会える動物たちを、ジオラマを使って分かりやすく紹介。(十和田八幡平国立公園→同特別保護地区→日本の貴重なコケの森)
■10:40頃/こけさんぽ
・こけさんぽを楽しもう!
奥入瀬渓流は天然の苔庭!今回のミニコケさんぽでは、奥入瀬渓流館近くで見ることのできる苔を実際にルーペで覗いてみます。途中、樹木、野草や花などに目線を変え、大きな自然から小さな自然を一緒に観察しましょう。
■11:00頃/奥入瀬渓流館
・リニューアルオープンした館内を紹介
・お土産、ショップの紹介
■11:10/クロージング
・記念撮影
■11:15/終了
※終了時間やプログラムは前後することがあります。
※Zoomを使用します。開始5分前には入室願います。

応募要件:
・パソコン(あるいはタブレット)
・インターネット環境
※どなたでもご応募ください!

申込み:
http://homusubijapan.com/kokesanpo/
【受付締切:5月18日(火)】

主催:一般社団法人十和田奥入瀬観光機構
共催:株式会社ノットワールド
協力:NPO法人奥入瀬自然観光資源研究会

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • Line SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

公式SNSアカウント

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

» language / 言語