鉄道の町 鳥栖にSLがやってくる!「SL人吉」が熊本~鳥栖で運転を開始!

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

2021年5月1日(土)より、肥薩線沿線応援企画第2弾として 熊本~鳥栖間で運転を開始します。また、車内では沿線地域の魅力が詰まった車内販売商品が用意されています。

<出発式>
実施日時:2021年5月1日(土)10時25分頃~
実施場所:熊本駅6番のりば
対象列車:「SL人吉」(鳥栖行き) 熊本駅発10:50
出席者:熊本県営業部長兼しあわせ部長 くまモン、JR九州 執行役員熊本支社長、熊本駅長
内容:主催者挨拶、 出発合図(駅長、 くまモン)(予定)

<歓迎セレモニー>
実施日時:2021年5月1日(土)13:00頃~
実施場所:鳥栖駅4番のりば
対象列車:「SL人吉」(鳥栖行き) 鳥栖駅着13:24着
出席者:鳥栖市長、PRキャラクター(とっとちゃん、ハルちゃん、ウィントス)、JR九州 取締役常務執行役員鉄道事業本部長、鳥栖駅長
内容:主催者挨拶、来賓挨拶、記念品贈呈、SLお出迎え等(予定)

■車内サービスについて
「SL人吉」列車内では、これまでの車内販売商品に加え、今回の運行にあわせて新たに導入した、肥薩線沿線の特産品を販売します。 ※車内販売商品はなくなり次第販売終了。
◆ミニ焼酎ボトル(420円)
熊本県球磨地方で製造される“球磨焼酎(米焼酎)”のミニボトル。数種類から選ぶことができます。
◆人吉・球磨 風水・祈りの浄化町クッキー(890円)
令和2年7月豪雨の被害からの復興として制作したクッキーです。売り上げの一部は義援金として寄付されます。
◆みそ煎餅(580円)
人吉地区にある“釜田醸造所”がつくる手焼きの「みそ煎餅」。国産小麦を使用した味噌と煎餅をお楽しみください。
◆鮎の甘露煮 1匹(600円)
人吉産の鮎を柔らかく煮込んだ一品で、お土産やおつまみなどにオススメです。
◆くりり最中アイス(350円)
球磨郡山江村産の栗の甘露煮を使用したアイスです。
※販売価格は全て税込みです。
※商品の価格については、 予告なく変更する場合があります。

【オリジナル弁当について】
鳥栖市にある「株式会社 中央軒」が、熊本~鳥栖の運行にあわせて、鳥栖駅社員と企画・制作した、オリジナルの弁当「鳥栖SL弁当」を限定で販売します。※お弁当は数に限りがあります。
販売場所:熊本行きのSL人吉車内、鳥栖駅5・6番のりば うどん店
金額:800円(税込み)

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • Line SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

公式SNSアカウント

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

» language / 言語