湯沢高原パノラマパークのグリーンシーズンは4/28より営業開始!GWは「春の雪フェス in湯沢高原」開催

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

湯沢高原パノラマパーク(新潟県南魚沼郡湯沢町)は、冬シーズンのスキー場から装いを変え、グリーンシーズンの営業を4月28日(水)より開始します。
標高1,000mの高原エリアは谷川連峰や越後三山、湯沢町から魚沼平野までの眺望、季節の山野草が楽しめる自然散策やアクティビティが楽しめます。オープニングのゴールデンウイーク期間は「春の雪フェス」を開催。残雪を利用した雪遊び広場の設置や体験型アウトドアエリアが登場します。

■標高1000mのアウトドアリゾート
ロープウェイで行く標高1000mの高原エリアでは谷川連峰や越後三山などの眺望と季節ごとの山野草を楽しみながらの自然散策、高原ならではの地形を利用したアトラクションを満喫できます。

【営業案内】
営業期間:2021年4月28(水)~11月14日(日)
ロープウェイ運行時間:8:40~17:00(上り最終16:40)
ロープウェイ料金 :往復乗車券 大人2,200円、子供1,100円

■GW開催!ゆきあそびとアウトドア体験「春の雪フェス」
今年の春のイベントはスケールアップして展開!大量に降雪した残雪をたっぷり使って、ゆきあそび広場を作ります。ゆきあそび広場ではソリやスノーチュービング遊び、雪板試乗会を開催。さらに今年は大小のティピーのオブジェを設けさらにアウトドア体験ができる、「アウトドアエリア」も展開。アウトドアエリアは地元のアウトドアショップWESTの協力による薪割り、火起こし、焼きマシュマロ体験や最新大型テント展示などを行い、今まで春のイベントからスケールアップさせて開催します。さらに、5月1日~5日まではフードテントによる飲食の提供を行います。
日時:4月29日(木)~5月5日(水)10時~15時
会場:ロープウェイ山頂パノラマステーション前広場

※2021年4月現在、都府県の一部に「まん延防止等重点措置」が発令されています。お出かけについては、政府や各自治体の指示や呼びかけ、感染症対策などに従っていただきますようお願いします。

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • Line SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

公式SNSアカウント

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

» language / 言語