1日1組限定、隈研吾氏設計の『COEDA HOUSE』で朝食を。アカオハーブ&ローズガーデンで貸切朝食付き宿泊プランを販売

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

株式会社ホテルニューアカオが運営する観光庭園「アカオハーブ&ローズガーデン」と、「ホテルニューアカオ ロイヤルウイング」では、1日1組様限定でCOEDA HOUSE貸切により朝食を提供する宿泊プランを2021年4月10日より期間限定で販売します。

東京から新幹線で約50分。熱海の20万坪の広大な敷地に季節の花々や海の絶景が楽しめる「アカオハーブ&ローズガーデン」。このガーデンと、園内の丘の上にあるカフェ『COEDA HOUSE』を貸切で楽しめる宿泊プランを用意。 宿泊は、同社が運営する「ホテルニューアカオ ロイヤルウイング」。絶景温泉やオーシャンビューの客室、きめ細やかなおもてなし、癒しの滞在を満喫してください。

■隈研吾氏設計のカフェ『COEDA HOUSE』
2017年秋にオープンした建築家隈研吾氏によるデザインのカフェ。アカオハーブ&ローズガーデンの園内、標高150mの高台に建ち、相模湾の絶景を見渡せます。建物の構造を支える柱は樹齢800年のアラスカヒノキの角材を1500本、49層積み上げた構造で、ガーデンの景色と溶け込む一本の樹のようなデザインが魅力です。

【COEDA HOUSE貸切朝食プラン概要】
期間:2021年4月10日(土)~5月9日(日)※4月29日~5月5日は除外
宿泊:ホテルニューアカオ ロイヤルウイング
食事:夕食 フレンチコース、朝食 シンプル朝食メニュー(園内及びCOEDA HOUSE 1時間貸切 8:00~9:00)
料金:一人24,200円~(消費税込・入湯税別)
※1泊2食付オープン記念として1か月間の特別定価
※1日1組限定、2名より受付、3日前までの予約制。
予約:宿泊予約はホテル公式HPにて。4月4日(日)より予約受付開始。
    
【アカオハーブ&ローズガーデン概要】
相模灘を見下ろす20万坪の広大な土地いっぱいに、個性豊かな12のテーマガーデンが点在しています。
熱海ブルーに輝く海と空を借景に、季節の花々やハーブが咲き誇ります。ハーブを使った手作り体験や絶景カフェ、ショッピングなど、五感で楽しめるガーデンです。

【ホテルニューアカオ ロイヤルウイング】
エレガントに非日常を愉しむ、熱海のリゾートホテル。
スローな時間が流れる館内では、絶景ラウンジでのドリンクサービス、ハープやピアノの生演奏、美肌効果抜群のバラの露天風呂、絶景温泉貸切風呂など、上質な癒しを提供します。また、海を見渡す絶景温泉施設「スパリウムニシキ」では海と一体化した温浴を楽しめます。
住所:静岡県熱海市熱海1993-65
TEL:0557-83-6161
URL:http://i-akao.com/royalwing/

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

友だち追加
» language / 言語