吉野川(紀の川)源流・奈良県川上村「宇宙×地⽅創⽣」企画スタート!アストロコネクトが事業受託

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

奈良県川上村は吉野川(一級河川名:紀の川)の源流部に位置することから豊かな自然資源に恵まれています。今回、源流部ならではの満天の星空を活用した「宇宙×地方創生」に関する事業展開について、株式会社アストロコネクト(神奈川県川崎市多摩区)と業務締結を行いました。

同事業では、源流に位置する奈良県川上村の豊かな緑が⽣み出す、息を呑むような「源流の星空」を地域資源として活用。水の恵みで繋がる吉野川流域をはじめ、都市部の方々などより多くの⽅々にその魅力をお届けするとともに、奈良県川上村の豊かな自然が持つ魅力や、村が取り組む環境保全の紹介、さらには、かけがえのない水を守る啓発を行うとともに、これら環境保全と地域活性化が一体となった取り組みを「宇宙×地方創生」の視点で新たな事業展開を行います。
その第⼀弾として2021年1⽉から、コロナ禍やアフターコロナを鑑みて、オンラインを活⽤した「宇宙×地⽅創⽣」企画がスタートしました。

■奈良県川上村が「宇宙×地方創生」に取り組む背景
川上村は、和歌⼭の海へと注ぐ「吉野川(紀の川)」の源流に位置することから、「下流にはいつもきれいな水を流します」など、5つの条文からなる「川上宣言」を平成8年に全国に向けて発信。その具現化のひとつとして、最源流部に残されてきた⼿つかずの原⽣林740haを「吉野川源流ー ⽔源地の森」として購入、保全するなど「水源地の村づくり」に取り組んでいます。

また、川上村は室町時代から綿々と紡がれてきた吉野林業の中心地としても知られ、森と共⽣してきた暮らしに根付いた⽂化や⾵⼟が⾊濃く残っているほか、後南朝にまつわる深い歴史など、魅⼒的な地域資源が豊富な村でもあります。近年では⼤迫ダムや⼤滝ダムが建造され、⽔がめの村のとしてさらなる役割が高まるとともに、ダム湖面を活用したカヌー体験や、吉野川支流の清流を満喫するキャニオニングなどのアクティビティなども人気を呼んでいます。

川上村は、これら地域資源を活用したプログラムの企画、実施を通して「環境保全」と「地域経済の活性化」を目指す「かわかみ源流ツーリズム(令和元年11月、エコツーリズム推進法に基づく全体構想を認定)」の推進に取り組んでおり、その一環として源流部ならではの満天の星空を活用したプログラム開発にも注力しています。

源流部ならではの満天の星空を活かした事業展開により、環境保全と地域経済の活性化、人口問題解決にも取り組みます。
同事業では、水で繋がる方々はもちろん、都市部や遠方の方々などを対象に、川上村の豊かな森が⽣み出す満天の星空をお届けするイベントを、リアル、オンライン両⾯から企画・実施。

■2021年2月13日(土)19:00より開催予定「オンラインプラネタリウム川上村」
オンライン企画では、奈良県川上村の「リアルな星空」を忠実に再現した「オンラインプラネタリウム」をライブ配信で提供します。外出が難しい状況でも、まるで川上村を訪れているような感覚で満天の星空を楽しむことができます。ライブ内では星空の専門家による解説や、川上村の星空案内人による村の星空の魅力を紹介、また、テキストチャットでは双方向コミュニケーションを生み出し、これまでにない星空の楽しみ方が可能になります。

【川上村公式サイトURL】
http://www.vill.kawakami.nara.jp/

【アストロコネクト公式URL】
https://astro-connect.com/

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • Line SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

公式SNSアカウント

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

» language / 言語