伊豆の冬の風物詩!38年目の「元祖カピバラの露天風呂」開催

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

伊豆シャボテン動物公園では2020年11月21日(土)~2021年4月4日(日)まで、園を代表する人気イベント「元祖カピバラの露天風呂」を開催します。

平日は13:30からの1日1回、土曜・日曜・祝日と、冬休みおよび春休みの期間には10:30からと13:30からの1日2回、カピバラたちが露天風呂に入ります。

土曜・日曜・祝日には、「だいだいの湯」「リンゴの湯」「バラの湯」など湯船に花や果実など様々なものを浮かべる「変わり湯」を実施。

「カピバラの露天風呂」がスタートして今シーズンで38年。今や「伊豆の冬の風物詩」としておなじみとなったカピバラたちのリラックスした表情にぜひ癒されてください。

【元祖カピバラの露天風呂】
伊豆シャボテン動物公園では、1966年からカピバラの飼育を始めました。54年前の当時は国内ではまだとても珍しい動物でした。
1982年の冬、飼育スタッフがお湯を使ってカピバラの展示場を掃除していたところ、湯だまりに足や尻を浸けてくつろぐカピバラたちの姿に気づき、偶然に風呂好きなことを発見しました。以来38年間、毎年「カピバラの露天風呂」を開催し、現在では“伊豆の冬の風物詩”として多くの人々に親しまれています。毎年冬至の時期に開催する「カピバラのゆず湯」は、今から24年前の1996年の子年からスタートしました。

■GO TO キャンペーンクーポン使えます
伊豆シャボテン動物公園では、「GO TO トラベル」の“地域共通クーポン”(電子クーポン、紙クーポン)と、さらに「Go To イート」の“Go To Eat SHIZUOKA食事券(青富士券)” “ふじのくに静岡県Go To Eat食事券(赤富士券)”が使用できます。
※ただし、一部の店舗および場所では利用できませんのでご注意ください

【伊豆シャボテン動物公園URL】
https://izushaboten.com/

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • Line SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

公式SNSアカウント

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

» language / 言語