京都・白川の築115年を超える空き家を活用した1棟貸しの宿「ANJIN GION SHIRAKAWA」11/1 (日) オープン!

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

不動産の売買・賃貸・仲介および空き家活用事業「アキサポ」を展開する株式会社ジェクトワンは、京町家再生事業および京町家保全事業・不動産投資顧問業を手掛ける京都上ル合同会社、店舗・商品のブランディング、クリエイティブディレクション・デザインを手掛ける有限会社ヴァルクとの3社共同事業として、京都市東山区の白川沿いに位置する築115年を超える空き家を活用した1棟貸しの宿泊施設「ANJIN GION SHIRAKAWA(あんじん ぎおん しらかわ)」を、11月1日(日)にオープンします。

■ 築115年を超える古民家を活用した「ANJIN GION SHIRAKAWA」
「ANJIN GION SHIRAKAWA」は、比叡山と如意ヶ嶽の間を源に京都市東山区を流れる白川沿いに位置する、築115年を超える京町家をリノベーションした宿泊施設です。
昨今、「空き家問題」が日本全国で深刻な課題になる中、京都市の空き家率は12.9%※1と政令指定都市の中でも高くなっています。また、京都市は都市部を中心に約4万8,000軒あった京町家が約4万軒まで減っており、京都の伝統的な街並み景観を形作る京町家が年々失われつつある一方、京町家の空き家の数は増加傾向にあります。※2

空き家活用サービス「アキサポ」を展開するジェクトワンでは、地域の「空き家対策」および文化・街並みの象徴である京町家の「保存・再生」の2つの観点から、本物件を、京町家の伝統やこだわりを継承したまま、1日1組限定のラグジュアリーな宿泊施設へとリノベーションしました。京町家の街並みを守り、その地域の持つ歴史や文化を取り入れながら、宿泊するゲストに地域文化の本質を伝え続けることで、地域全体の価値向上を目指しています。

※1 京都市総合企画局情報推進室「平成30年住宅・土地統計調査」による
※2 京都市都市計画局まち再生・創造推進室「平成28年度京町家まちづくり調査追跡調査」による

■ 「ANJIN GION SHIRAKAWA」のコンセプト
『ANJIN』という名前は仏教語の「安心」に由来し、気掛かりな事が無く、心が落ち着き安んじることという意味があります。
日々の忙しさから一旦距離を置いて「ANJIN GION SHIRAKAWA」に宿泊いただき、京都で脈々と受け継ぎ、育んできた深い歴史と文化によって「安心」や「幸福」を感じる時間を過ごしていただきたいと考えています。「ANJIN GION SHIRAKAWA」が位置する白川沿いは、柳の並木道となっており、昔ながらの京都らしい風情ある街並みです。また、徒歩圏内には知恩院や八坂神社、高台寺など、数多くの歴史文化施設があり、観光にも最適なエリアです。
土地の魅力を知り、体験することで新たな発見をし、好奇心をかき立てられて心が刺激されるような、心と体がリセットできる宿泊施設を目指します。

「ANJIN GION SHIRAKAWA」の特長
■SAFETY:「3密回避」できるプライペート空間
1日1組限定の1棟貸しの宿泊施設のため、昨今重視される「3密回避」ができ、ゲストがスタッフと会うのはチェックインする際に現地でサービスする1名のみ。(出入りやチェックアウトはスマートキーで行います。)
また、施設内での夕食/朝食のお食事サービスも今後提供を予定し、誰とも会わずに、築115年を超える歴史ある京町家をリノベーションしたプライペート空間で贅沢に過ごすことができます。

■ESCAPE:日々の忙しさからのリセット
白川に面した2Fの座敷は、さながら「床(ゆか)」のようになっており、白川に面して全面オープンすることができます。開放的な空間で川の流れる音を聞きながら、ゆっくりとおくつろぎいただけます。対照的に、2Fの和室は障子の光のみの空間になっているため、静かに読書などが楽しめます。

■CULTURE:土地の歴史と文化を感じる
宿泊施設の周辺には多くの歴史文化施設があり、徒歩圏内に青蓮院門跡、知恩院、八坂神社、円山公園、高台寺などがあります。三条通りを渡れば、新しい京都に出会えると人気の岡崎エリアでアートや伝統工芸にふれることもできます。
また施設内には、京都にゆかりのあるさまざまな企業の製品や作家の作品を備品として設置。一例として、元禄元年(1688年)に京都西陣で創業し、文化の継承に取り組む「細尾」には、本施設のオープンにあわせて、日本の美意識が表現されている谷崎潤一郎の著書「陰翳礼讃」にインスピレーションを得て作られた西陣織で、アートパネルを製作していただきました。

【「ANJIN GION SHIRAKAWA」 概要】
名称:「ANJIN GION SHIRAKAWA」
所在地:〒605-0069 京都府京都市東山区唐戸鼻町559-4
交通:京都市営地下鉄東⻄線「東⼭」駅より、徒歩3分
開業日:2020年11月1日(日)
TEL:03-4510-8671
客室:2階建ての1棟貸し(面積:1階・2階合わせて約53㎡、収容人数:最大5名)
料金:1泊30,000円~(人数と時期により変動)
予約方法:Booking.com、Airbnbにて予約受付を開始(10月27日(火)時点)
※今後も各種ホテル予約サイトにて順次公開予定
営業者:株式会社ジェクトワン
運営会社:株式会社トマルバ
建築設計者: 赤崎デザインビューロ 赤崎盛幸
*施設の公式Instagram:https://www.instagram.com/anjinkyoto/

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • Line SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

公式SNSアカウント

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

» language / 言語