品川の屋形船にお得に乗れる「ENJOYしながわ屋形船キャンペーン」開始

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

一般社団法人天王洲・キャナルサイド活性化協会は、品川水辺観光の支援を目的とし品川区と共同主催にて「ENJOYしながわ屋形船キャンペーン」を2020年11月1日(日)~2021年3月31日(水)まで実施します。

昨今のコロナ禍の影響により、区内船宿においても大きな経済的被害を受け、現在も経営継続に苦しんでいます。 そのため、これまで品川の水辺観光の中心的役割を担ってきた船宿の支援および、より多くの方に品川の水辺に親しんでもらうことを目的として実施されるものです。
このキャンペーンは、品川区内の屋形船に乗船する約1万人のお客様を対象とし、一人当たりあたり5,000円を上限に乗船料の半額を品川区が補助する取り組みです。区内10社の船宿が参加。料金やサービス内容は各船宿の設定に準じますが、補助金により、乗船者は半額(補助上限5,000円)での利用が可能です。
船内では、感染症対策として、検温や消毒、 咳エチケットの周知を徹底するとともに、運航中の換気の徹底、飛沫対策を配慮した席配置、料理は大皿ではなく個別での提供、乗合船でのカラオケサービスの中止など、細やかな感染症対策を設定し感染拡大防止に努めます。

屋形船は江戸時代から大衆に親しまれてきた伝統文化であり、品川水辺観光の大きな観光資源でもあります。協会では、多くの人によって繋がれてきた文化を絶やさぬためにも、屋形船における水辺観光を支援し、安心・安全な運営のもと、より多くの方々に屋形船の魅力、水辺の魅力を発信しています。

【開催概要】
タイトル:ENJOYしながわ屋形船キャンペーン
キャンペーン内容:乗船者一人に対し、乗船料の半額もしくは、上限5,000円のどちらか安い方の金額補助
例:
通常11,000円コースの場合、5,000円を補助し、乗船者は6,000円を負担
通常8,000円コースの場合、4,000円を補助し、乗船者は4,000円を負担
※自己負担額は直接、各舟宿へお支払いください。
実施期間:2020年11月1日(日)~2021年3月31日(水)期間内の出船分
対象人数:約1万人 ※予約が定員に達し次第終了
申込方法:品川区内の船宿へ直接お問い合わせださい。
※キャンペーン参加の船宿10社の情報は、以下の公式HPより確認ください。
公式HP: http://canalside.or.jp/enjoyyakata/

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

友だち追加
» language / 言語