. 『バンクシー展 天才か反逆者か』7/1 (水) より早朝オープン開始!話題の“パンデミック”作品の解説パネルも | Drive! NIPPON | 国内観光情報ウェブマガジン

『バンクシー展 天才か反逆者か』7/1 (水) より早朝オープン開始!話題の“パンデミック”作品の解説パネルも

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

「BANKSY~GENIUS OR VANDAL?〜製作委員会」は、アフター・ウィズコロナの新しい展示会の在り方として、来場した皆さまが“密”を避け安心してお楽しみ頂けるよう7月1日(水)よりオープンを休日朝8時、平日朝9時に繰り上げます。また、新型コロナウイルス流行下にて世界各国で自粛がなされる中、新しい作品の発表で改めて注目を浴びた「バンクシー」の作品に対してより深い理解を深めたいという多くの声により、作品解説パネルを7月3日(金)より追加します。

■世界をニュースが駆け巡った“パンデミック”作品の解説パネルを設置
常に社会問題に独自の視点も持ち謎に満ちたバンクシーですが、新型コロナウイルスにて世界が自粛モードの中、新しい作品が彼自身のSNSで発表され話題となりました。本展では、バンクシーが パンデミック中に制作した作品の解説パネルを新たに設置します。
世界を巡回するバンクシー作品をお楽しみください。

【開催概要】
展覧会名:
『BANKSY GENIUS OR VANDAL?』(英名)
『バンクシー展 天才か反逆者か』(和名)
期間:
2020年3月15日 (日) ~9月27日 (日)
※3月28日 (土) ~5月29日 (金) まで新型コロナウイルス感染症拡大防止策として休業、5月30日 (土) から営業再開
営業時間:
平日9:00~20:30(最終入場20:00)、土日祝日8:00~20:30(最終入場20:00)
会場:
アソビル(神奈川県横浜市西区高島2‐14‐9 アソビル2F)
主催:
BANKSY~GENIUS OR VANDAL?~製作委員会
日時指定チケット購入サイト:
https://banksy.eplus.jp/index.php

オフィシャルホームページ:
https://banksyexhibition.jp/

<バンクシー>
イギリスを拠点に活動する匿名の芸術家。世界中のストリート、壁、橋などを舞台に神出鬼没に活動している。アート・ワールドにおいてバンクシーは、社会問題に根ざした批評的な作品を手がけるアーティストとして評価されている他、テーマパーク、宿泊施設、映画の制作など、その活動は多岐にわたる。バンクシーの代表的な活動スタイルであるステンシル(型版)を使用した独特なグラフィティと、それに添えられるエピグラムは風刺的でダークユーモアに溢れている。その作風は、芸術家と音楽家のコラボレーションが活発なイギリス西部の港湾都市ブリストルのアンダーグラウンド・シーンで育まれた。

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

友だち追加
» language / 言語