食のまち福岡を味わい尽くす テッパングルメ

グルメのまち福岡でいただく ハズレなしの名物メニュー!
グルメのまち福岡でいただく ハズレなしの名物メニュー!

旅の醍醐味である「食事」。福岡市はラーメン、新鮮な魚介類、焼鳥に餃子…と、多彩なグルメが楽しめる美食都市です。100軒以上連なる屋台をハシゴするのもおすすめ。最近では郷土料理を現代風に再解釈したメニューも現れて、新たな定番も誕生しているとか。福岡の味を知ってツウを目指そう。

濃厚な「もつ鍋」は不動の人気!
濃厚な「もつ鍋」は不動の人気!

濃厚スープにプリプリのもつ、シャキシャキのキャベツやニラの旨味が合わさった福岡のソウルフード。炭坑で働く人たちがもつとニラをアルミ鍋で醤油味に炊いたものがルーツだとか。しょうゆ味やみそなど様々な種類があり、にんにくの風味が食欲をそそります。最後にごはんを入れて雑炊にしたり、ちゃんぽん麺で締めよう。

発祥の地で味わう「とんこつラーメン」
発祥の地で味わう「とんこつラーメン」

コシのある細麺に、旨味たっぷりの白濁した豚骨スープがよく絡まる「とんこつラーメン」は、福岡に来たらまずは一杯いただきたい! 「バリヤワ」から「バリカタ」まで、自分好みの硬さでオーダーできるのも魅力。残ったスープに麺だけ注文する「替え玉」もチャレンジしてみよう。飲んだ後に締めとしていただける屋台もあります。

小ぶりなサイズが特徴的な「一口餃子」
小ぶりなサイズが特徴的な「一口餃子」

薄皮でパリッとした食感の餃子が、一口サイズで食べられるのが福岡スタイル。肉と野菜の旨味がギュッと凝縮され、頬張るとジューシーな肉汁があふれ出します。鉄板で焼かれた餃子をそのまま卓上に運ぶ店も多く最後までアツアツを楽しめます。お店それぞれの、皮や餡、焼き方のこだわりを食べ比べてみるのもおすすめ。

100年以上の歴史をもつ絶品鍋「水炊き」
100年以上の歴史をもつ絶品鍋「水炊き」

骨付きの鶏肉でじっくり出汁をとる福岡の代表的な郷土料理。鶏の旨味が溶け込んだ味わい深いスープをまずはそのまま堪能してから食べ進めよう。コラーゲンたっぷりで女性にも嬉しい。野菜もたっぷり食べられるヘルシーな水炊きは、鍋シーズンの冬だけでなく一年中食卓にも上ります。

のれんをくぐればふれあいの場が広がる「屋台」文化を体験
のれんをくぐればふれあいの場が広がる「屋台」文化を体験

アジアの屋台都市ベスト10にも選出される福岡市。天神・中州・長浜を中心に豊富な種類の屋台が並びます。ラーメンはもちろん、おでん、餃子や焼き鳥、天ぷらなど、福岡名物がたくさん。狭い店内で大将や他のお客さんとの新たな出会いを楽しみに足を運ぼう。開店はだいたい18時半~19時頃で、悪天候の場合休業することもあるので要確認です。

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE