厳選!日本のパワースポット〜厳選10番外編〜

運気を上げる!パワースポット巡りの旅へ
運気を上げる!パワースポット巡りの旅へ

パワースポットと言えば、富士山に伊勢神宮、明治神宮、出雲大社などが有名ですが、全国には、まだまだ多くのエネルギー溢れるパワースポットが点在しています。近年では、旅先で1カ所は訪れるという人も多いのではないでしょうか。今回紹介するのは、神社仏閣はもちろん、自然豊かで神聖な場所など、全国各地から厳選した5つのスポット。心が癒される、運気を上げる旅はいかがですか。

雄大な自然を背景に江戸時代から続く”生まれかわりの旅”「日本遺産 出羽三山」
雄大な自然を背景に江戸時代から続く”生まれかわりの旅”「日本遺産 出羽三山」

「出羽三山」の雄大な自然を背景に生まれた羽黒修験道。羽黒山は人々の現世利益を叶える現在の山、月山はその高く秀麗な姿から祖霊が鎮まる過去の山、湯殿山はお湯の湧き出る赤色の巨岩が新しい生命の誕生を表す未来の山と言われています。三山を巡ることは、江戸時代に庶民の間で”生まれかわりの旅”として広がり、地域の人々に支えられながら、日本古来の、山の自然と信仰の結び付きを今に伝えます。

山形県山形市鶴岡市

TEL:0235‐62‐4727(羽黒町観光協会)

上高地で一番のパワースポット「明神池」
上高地で一番のパワースポット「明神池」

河童橋から梓川の左岸沿いを上流へ歩くこと1時間あまりで到着するスポット。梓川の古い流路が、明神岳からの崩落砂礫によってせき止められてできた池で、一之池と二之池の大小2つの池を見ることができます。池畔には穂高神社奥宮が鎮座し、まさに神域とも言える神秘的な雰囲気。明神岳から常に伏流水が湧き出ており、冬でも全面凍結しない透明感あふれる水面が空を映し、とても美しいパワースポットとして人気です。

長野県松本市明神池

TEL:0263-95-2433(上高地インフォメーションセンター)

弘法大師が空海を名乗り、悟りを開いたパワースポット「御厨人窟(みくろど)」
弘法大師が空海を名乗り、悟りを開いたパワースポット「御厨人窟(みくろど)」

高知県室戸岬にある波に削られてできた洞窟で、御厨人窟(みくろど)と神明窟(しんめいくつ)の2つを「御蔵洞」と呼んでいます。約1200年前の平安時代、青年時代の弘法大師が修行をし、洞窟から見える空と海の景色を見て「空海」と名付けたという伝説が残るパワースポット。「御厨人窟の波音」は環境庁の「日本の音風景100選」に選ばれています。(現在、神明窟は落石の為、立入禁止。)

高知県室戸市室戸岬町

TEL:0887-22-0574(室戸市観光協会)

数えきれない赤い鳥居は縁起の良いスポット「元乃隅稲成神社(もとのすみいなりじんじゃ)」
数えきれない赤い鳥居は縁起の良いスポット「元乃隅稲成神社(もとのすみいなりじんじゃ)」

白狐のお告げで、昭和30年に島根県津和野町太鼓谷稲成神社から分霊された元乃隅稲荷神社。商売繁盛、良縁、子宝、開運厄除、交通安全など願望成就の大神。昭和62年から10年間かけて奉納された、海沿いにならぶ123基の赤い鳥居は圧巻の絶景です。敷地内の大鳥居の上には賽銭箱があり、上手く賽銭が入れば願いが叶うと言われています。運が良いと、国指定の天然記念物“龍宮の潮吹”が見られるかも。

長門市油谷津黄498

TEL:0837-22-8404(長門観光コンベンション協会)

神聖な空気に包まれる、全国八幡社の総本宮「宇佐神宮」
神聖な空気に包まれる、全国八幡社の総本宮「宇佐神宮」

725年応神天皇の御神霊、八幡大神を祭る本殿の一之御殿が創建されたことが始まりと伝えられています。その他、二之御殿に比売大神、三之御殿に神功皇后がご祭神として祀られ、国東半島に広がる神仏習合の山岳信仰・六郷満山文化と深い関わりを持っています。境内は、太古からの原生林に囲まれ、八幡造の3棟の本殿(国宝)をはじめ神橋、呉橋、能楽殿、宝物殿など貴重な建築物は一見の価値あり。

宇佐市南宇佐2859

TEL:0978-37-0001

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE