横浜の港町をゆるり巡る。のんびり気ままな大人散歩

そこにいる時間が思い出になる、横浜の景観と街並み。
そこにいる時間が思い出になる、横浜の景観と街並み。

せっかく横浜を訪れたなら、体験してほしいのが時間にしばられない“大人散歩”。オーシャンビューだけでなく、フォトジェニックな街路やモダンな洋館、日本の四季や歴史を感じられる庭園など、ここにしかない景色があります。単に名所をめぐるだけでなく、そこに居る時間を大切にする旅に出かけませんか?

レトロモダンな街へ出かけよう!「外交官の家」
レトロモダンな街へ出かけよう!「外交官の家」

明治政府の外交官•内田定槌氏の邸宅として、1910年に東京•渋谷に建てられた「外交官の家」。移築復元し、1997年より山手イタリア山庭園で一般公開されています。アメリカ人建築家J.M.ガーディナーが設計した邸宅は、華やかな装飾が特徴のアメリカン•ヴィクトリアンの影響を色濃く残していて、再現された室内の家具や調度類と相まって、当時の外交官の暮らしを体験できるようになっています。山手エリアは明治から昭和初期にかけて建てられた洋館が並ぶので、あわせて巡るのもオススメ。

神奈川県横浜市中区山手町16山手イタリア山庭園内

TEL:045-662-8819

日本の情緒と四季にひたる、和の庭園「三溪園」
日本の情緒と四季にひたる、和の庭園「三溪園」

製糸、生糸貿易で財を成した実業家•原三溪が1906年に開園した庭園。面積およそ18万㎡という広大な敷地には、京都や鎌倉などから移築された歴史的建造物17棟が配置され、うち臨春閣や旧燈明寺三重塔などの10棟は重要文化財に指定されています。見所は、それらの建造物と自然豊かな庭園とが見事に調和しているところ。梅や桜、花菖蒲、蓮、紅葉など、四季折々に表情を変える景色の中で日本文化を体験できる、横浜有数のスポットとして人気です。

神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1

TEL:045-621-0634

やっぱり一度は散策したい!横浜のシンボル「山下公園」
やっぱり一度は散策したい!横浜のシンボル「山下公園」

ベイブリッジや港を行き交う船の眺望が自慢の公園。関東大震災のがれきを埋め立てて作られた、日本初の臨海公園です。童謡で馴染みの深い「赤い靴はいてた女の子」像や、在日インド人協会から寄贈された「インド水塔」、姉妹都市であるアメリカ•サンディエゴ市寄贈の「水の守護神」など、海外との交流を感じさせる記念碑が多いことでも有名です。海沿いをのんびり散策するもよし、ベンチに座ってオーシャンビューを楽しむもよし、沈床花壇のバラを目当てに行くもよし。潮風を感じながら思い思いの時間が過ごせる、憩いの場所です。

神奈川県横浜市中区山下町279

佇むだけで絵になるオシャレな街路「日本大通り」
佇むだけで絵になるオシャレな街路「日本大通り」

建築家•R.H.ブラントンの設計により、明治3年頃に完成した日本で初めての西洋式街路。明治時代には、人力車や車が行き交う街のメインストリートとしての役割を果たしていたそう。現在は神奈川県庁や横浜開港資料館、横浜地方裁判所、三井物産横浜ビル、旧関東財務局など、重厚な歴史的建造物が立ち並びます。訪れたら、道路沿いのオープンカフェに立ち寄るのが◎。紅葉の時期は美しく色づいたイチョウが眺められる、人気の休憩スポットとなります。

神奈川県横浜市中区日本大通

ノスタルジックな「汽車道」は景観の穴場スポット
ノスタルジックな「汽車道」は景観の穴場スポット

明治44年に開通した、臨港鉄道の廃線跡を利用して開通したプロムナード。長さ約500m、海の上を渡る遊歩道として有名です。レールや橋梁には、列車が走っていた当時の面影が残っており、ノスタルジックな気分にひたらせてくれること間違いなし。景観も素晴らしく、「みなとみらい」ビル群のスカイラインを楽しめることから昼夜人気の観光•撮影名所となっています。桜木町駅からは「横浜ワールドポーターズ」への近道としても利用できます。

神奈川県横浜市中区新港2、西区みなとみらい2

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE