今度は船で旅をしよう!大人がハマる魅惑のクルーズ Part.1

さあ、海を旅しよう。
さあ、海を旅しよう。

電車の旅、飛行機の旅、バスの旅。旅行にはさまざまな手段がありますが、意外と知られていないのが、船の旅「クルーズ」。一度経験すると、その便利さと快適さ、そして何よりも最高のおもてなしに、何度でもリピートしてしまうゲストが多いと言われています。そんなロマン溢れるクルーズの魅力を4回に凝縮してご紹介します。

これまでのクルーズのイメージはもう古い!?
これまでのクルーズのイメージはもう古い!?

クルーズと聞くと、映画に出てくるような豪華客船でセレブが乗っているようなイメージを持たれる人も少なくないはず。さらにこんなイメージや不安要素も。

・船酔いが心配
・高価すぎて手が届かない
・ずっと船で移動して退屈しそう
・ドレスコードがわからない

これらのイメージを一つでも想像したのではないでしょうか?
しかし、本当は安心安全で、一人一人のお好みやその日の気分で自由に楽しめる個人型の旅行がクルーズなのです。
例えば、波の少ない穏やかな海域を通り、揺れを防ぐ工夫が施されているため安全で船酔いの心配はほぼありません。もちろん医務室もあるので安心です。クルーズの料金は、宿泊費や交通費、食事代、映画館やプール、ジムなどのエンターテインメント費など様々な料金が含まれているので、かなりお得感を感じる内容です。また、船ではたくさんのイベントが開催され、施設も充実し「洋上のアミューズメントパーク」と言われるほど。そして、気になる服装については、夕食以降で指定されています。カジュアル、インフォーマル、フォーマルなど、事前に調べておけば問題なし。普段とは違うスタイルで非日常感を楽しむのもクルーズの醍醐味。クルーズ好きのリピーターは「船」で行くのではなく、「船」に乗りに行く...船内で過ごす極上の時間の素晴らしさを楽しみましょう。
今や船は旅の移動手段だけでなく、宿やレストラン、エンターテインメント施設として、ホテルを予約するように気軽にクルーズが予約できる時代なのです。

もっと身近に感じるクルーズの魅力
もっと身近に感じるクルーズの魅力

クルーズは知れば知るほど刺激的で、ワクワクの宝庫。電車や飛行機とはひと味違う、クルーズだけの魅力をご紹介します。

■ 海の上から見る最高のオーシャンビューに感動!
360度オーシャンビューとどこまでも続く青い空。日々の喧騒から離れ夢のような時間を堪能できます。朝日や夕日、星空を眺めながらデッキでゆっくりとした時間を過ごしてみてはいかが。また、壮大な自然や世界遺産、歴史的建造物など、電車や車では行くことができない場所を海上から眺める特別感が味わえます。

■ 効率的で煩わしさを感じないラクラク旅!
長旅で疲れるのは、宿から宿への移動。その都度荷造りや荷ほどきをして重い荷物を抱えて移動するのは面倒ですよね。クルーズの旅は宿の移動がなく、さらに、起きると寄港地に到着しているので、煩わしさや疲れを感じることなく目的地に到着できます。海外へ行く際は入出国審査も簡略化されており、大変スムーズです。

■ 選択肢が豊富。自分のペースで自由気ままに楽しめる!
船の種類によってさまざまですが、プールやジム、映画館など施設が充実。また、ショーやカルチャー教室などのイベントも盛りだくさん。忙しく館内を動き回って旅を満喫するのも良いですが、その日の気分や自分のペースに合わせてゆっくりと過ごすのもおすすめです。また、旅のプランもバリエーション豊か。船や部屋のタイプなど自分に合ったプランがきっと見つかります。

■ 夢のような非日常体験!
クルーズは、非日常が散りばめられた世界。豪華な船内と美味しい食事に最高のサービスなど、観光地巡りよりも船内にいる方が心地良いと感じるほど、旅行気分を盛り上げてくれます。ドレスアップしてパーティーに参加したり、各地の絶景ポイントを眺めながら優雅にフルコースディナーを堪能したりと、心に刻まれる特別な時間が待っています。

ぴったりのクルーズ船を見つけよう!
ぴったりのクルーズ船を見つけよう!

クルーズは、目的や予算などによってさまざまなプランをチョイス可能!まず船を選ぶのに知っておきたいのが、船のクラス。現在、ラグジュアリー/ プレミアム/ カジュアルの3つのクラスに別れており、それぞれ特徴を知ることであなたにあった船を選ぶことができるんです。

■ラグジュアリークラス
6万トン以下の小型船が多く、クルーの数もゲストの数に対して充分なので、きめ細やかなサービスが特徴的です。10泊以上のクルーズが中心ですが、質の高い食事や客室などゲストを飽きさせない魅力的な工夫がされています。シニアやシルバーのご夫婦やカップルにおすすめ。1泊約5万円〜。

■プレミアムクラス
6〜10万トンの中型船が多く、ファミリーや友人同士での利用におすすめです。設備やエンターテインメントが充実していて、食事の種類も豊富。7泊以上のクルーズが中心。1泊約2万円〜。ここ5〜6年、日本発着クルーズを実施しているプリンセス・クルーズはこのクラスとなり、日本語サービスや日本食提供なども好評です。

■カジュアルクラス
12〜14万トン以上の大型船で世界のクルーズ市場で約80%を占めているカジュアル船。アトラクションやレストランなど選択肢が豊富で暇を持て余すことがないほど。子供連れにも優しいサービス付きで、ファミリーや友人同士での気軽なクルーズにおすすめです。1泊約1万円〜。3世代での船旅などにおすすめです。

日本船と外国船の違い

日本船の場合、現在3隻のみで全てが上質なラグジュアリークラス。日本船なので日本にいるのと変わらず、言葉や食事の心配はなく、落ち着いた雰囲気の中で過ごすことができます。
一方で、外国船は世界で約380隻あると言われ、価格の選択肢が多いのが特徴的。国際色豊かで、船内の施設やエンターテインメントが充実しています。外国船の日本発着クルーズは、日本船と外国船の良いところを集めた日本人にも優しいクルーズが楽しると人気。

次回以降の特集では、日本発着の外国船「コスタ ネオロマンネチカ」と「ダイヤモンド・プリンセス」、そして、日本船「飛鳥II」の魅力に迫ります。

クルーズ説明会を開催中!
クルーズ説明会を開催中!

各都市で開催されるクルーズ説明会では、船内の様子やおすすめコースなどを丁寧に教えてくれます。クルーズに興味はあるけど色々と心配があったり、詳しい話を聞いてみたいという方には、気軽に参加できるのでおすすめ。

■詳細は「JTBクルーズの旅」ホームページから。
http://www.jtb.co.jp/cruise/event/

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE