トップページ >特集

2023.06.02 Fri

新緑の日光、絶景とグルメを楽しむ大人の至福ドライブ

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

壮大な自然と伝統文化が調和する「日光」。訪れる人々の心を癒しと感動で満たす、贅沢なひとときを提供してくれます。車窓から広がる景色の美しさ、歴史的建造物に宿る情緒、そして味わい深いグルメ体験。ぜひ、洗練された大人のドライブ旅で、日光の魅力を思う存分に堪能してください。

START 東武日光駅

①キスゲ平園地

②日光東照宮

③西洋料理 明治の館

④いろは坂

⑤明智平ロープウェイ

花と風景が調和する高原の楽園「日光市霧降高原 キスゲ平園地」

花と風景が調和する高原の楽園「日光市霧降高原 キスゲ平園地」

標高1,300m~1,600mに位置しており、一年中咲き誇る100種類以上の花々、特に6月から7月に見られる美しいニッコウキスゲの群生が魅力です。天空回廊や遊歩道が整備されており、ゆったりと散策しながら楽しむことができます。初夏のニッコウキスゲの見ごろにはまだ肌寒いので、暖かめのアウターも持参して訪れることをおすすめします。美しい花々に包まれ、息をのむような絶景を楽しむことで、心身ともにリフレッシュできること間違いありません。ぜひ、贅沢なひとときを過ごしに訪れてみてください。

■住所:日光市所野1531
■駐車場:有(無料)
■URL: http://www.kirifuri-kogen.jp/

歴史と美を楽しむ「日光東照宮」

歴史と美を楽しむ「日光東照宮」

大河ドラマで改めて脚光を浴びている日光東照宮。江戸時代に建立された400年以上の歴史を誇る神社であり、徳川家康の霊廟が祀られています。華麗な彫刻や金箔の装飾に彩られた本殿をはじめ、約17メートルの高さを誇る5層の塔、そして木造の狛犬や美しい屋根が印象的な勝連神社など、洗練された雰囲気と日本の伝統的な美を堪能できます。日光東照宮へ足を運んで、歴史と美の融合した魅力に触れてみませんか。

■住所:日光市山内2301
■駐車場:有
■駐車料[1日1台・1回分]:普通車 600円(バイク・バス等は別料金)
■営業時間:
・4月1日 ~ 10月31日(9:00〜17:00)
・11月1日 ~ 3月31日(9:00〜16:00)
※各期間とも受付は閉門30分前に終了
■拝観料金:大人・高校生1,300円/小・中学生450円 ※団体料金(35名以上)あり
■URL:https://www.toshogu.jp/

明治時代の息吹が甦る洋館レストラン「西洋料理 明治の館」

明治時代の息吹が甦る洋館レストラン「西洋料理 明治の館」

閑静な日光不動苑に佇む「明治の館」は、石造りの洋館レストランとして、明治時代の息吹を今に伝えます。扉を開けると、そこには文明開化の気品溢れる空間が広がります。そしてなんと言っても、熟練したシェフの技が光る料理が格別。一番人気の『オムレツライス』は、ふんわりトロ~リの卵とデミグラスソースが織り成すハーモニーが絶品です。また、湯波や干瓢など地元の名産品を使った意外な素材を使った西洋料理も楽しめます。ぜひ、歴史の響きと共に明治時代の洋食を楽しんでみてはいかがでしょうか。

■住所:日光市山内2339-1
■駐車場:70台
■駐車料金:有料 ※店舗利用者には駐車チケット配布サービスあり(詳細は店舗へ直接確認してください)
■営業時間:11:00~19:30 L.O/定休日なし(年末のみ休業あり)
■URL:https://www.meiji-yakata.com/ja/meiji/

日光の魅力が凝縮された絶景ドライブコース「いろは坂」

日光の魅力が凝縮された絶景ドライブコース「いろは坂」

日光市街と中禅寺湖・奥日光を結ぶ観光道路で、約440メートルもの標高差を誇る急坂です。下り専用の「第一いろは坂」と、上り専用の「第二いろは坂」の二つの坂を合計すると、48か所もの急カーブがあることから『いろは48文字』にたとえてこの名がつきました。眺望が抜群で、なかでも第二いろは坂の途中にある明智平からは、日光の美しい景色を一望できる絶好のポイントです。多くの観光客が訪れる人気スポットのため、訪れる際には余裕をもって出かけるようにしましょう。初夏の訪れとともに、「いろは坂」の美しい景色とドライブの魅力を満喫してみてはいかがでしょうか。

■URL: http://www.nikko-kankou.org/spot/9/

大自然の美を満喫する上質なひととき「明智平ロープウェイ」

大自然の美を満喫する上質なひととき「明智平ロープウェイ」

大自然の美しさを満喫できる贅沢な観光スポットです。展望台までのわずか3分間の乗車で標高1373m地点まで到達。そこからの景色は圧巻です。切り立った断崖が連なる屏風岩や周囲の山々、中禅寺湖や華厳の滝、男体山などが大パノラマで広がります。美しい自然の姿にうっとりすることでしょう。また、展望台から先は、茶の木平方面に設けられた遊歩道が広がっています。トレッキング装備を身に纏えば、中禅寺湖までの散策もおすすめです。魅惑的な景観と美しい季節の移り変わりを感じながら、贅沢な時間を過ごしましょう。

■住所:日光市細尾町深沢
■駐車場:あり
■駐車料金:500円/台 ※ロープウェイ利用者には無料券配布サービスあり
■運行時間:9:00~15:30(上り最終15:10発)
※荒天時(霧・強風・雷など)や、点検整備のため運休する場合があります
※紅葉シーズン等は営業開始時間が早まることがあるほか、繁忙期には営業時間を延長し、運行することがあります
※その他、各種詳細は運営元まで直接お問い合わせください
■URL: http://www.nikko-kankou.org/event/154/

天然氷のかき氷

天然氷のかき氷

天然氷を使用したかき氷は、氷の透明度や食感と甘みのバランスが絶妙で、冷凍庫で凍らせた一般的な氷とは一線を画す、本当に美味しいかき氷を味わうことができます。そして日光には、天然氷を保管する小屋『氷室』が3軒(日本には5軒のみ)あるため、希少な天然氷のかき氷を気軽に味わうことのできる日本有数のエリアというわけです。ぜひ食べ比べもしてみてくださいね。日光の天然かき氷は、古都の風情と豊かな自然とのコラボレーション。その美味しさと贅沢さで、ドライブ旅をきっと優雅に演出してくれるでしょう。

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • Line SHARE
» language / 言語