秋の超絶景をめぐるフォトジェニック旅。和歌山ドライブスポット6選

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

爽やかな秋の風を感じたら、愛車に乗ってドライブ日和。絶景と歴史に彩られた和歌山県で、この秋に行きたい超絶景ドライブスポットをご紹介。未体験の非日常へと走り出しましょう!

ドライバー&ライダーがリコメンド!本州最南端の「串本大橋」

ドライバー&ライダーがリコメンド!本州最南端の「串本大橋」

和歌山県紀伊半島の先端・本州最南端の地である潮岬(しおのみさき)。この地と、和歌山県下最大の島である紀伊大島とを結ぶのが「串本大橋」です。約270度の角度で大きくループした全長386mの橋と、これに続く全長290mのアーチ型の橋で構成されています。
紀伊大島側から走ると、まるで海の中にダイブするような感覚が味わえ、爽快な気分に。制限速度を守って、景色を楽しみながらゆったりと走りましょう。

TEL:0735-62-3171(串本町観光協会)

100万本のコスモスに囲まれる「鷲ヶ峰コスモスパーク」

100万本のコスモスに囲まれる「鷲ヶ峰コスモスパーク」

「鷲ヶ峰コスモスパーク」は、100万本のコスモスが咲き誇る和歌山県下最大のコスモス園。標高586.2mの高原に広がる壮大なパノラマは、コスモスが見頃を迎えるシーズンには多くの見物客が訪れます。
爽やかな青空とのコントラストも美しいですが、夕焼けに染まるオレンジ色の空や、眼下に望める夜景とのコラボも見もの。いつ訪れても心を掴まれるような絶景と出合えることでしょう。
パーク内には無料休憩所もあり、トイレや自動販売機も完備。時間を忘れてのんびりと過ごせそうです。

住所:和歌山県有田町長谷244-2
TEL:0737-52-2111(有田川町役場商工観光課)

世界遺産「金剛峯寺」で悠久の歴史を感じる

世界遺産「金剛峯寺」で悠久の歴史を感じる

弘法大師空海によって開かれた高野山真言宗。その総本山である「金剛峯寺」は、1863年に再建されました。境内の総坪数は48,295坪にもなり、主殿(本坊)をはじめとしたさまざまな建物を備えています。大広間には斉藤等室の襖絵「松に群鶴」が、豊臣秀次が自刃したといわれている柳の間には狩野探斎によって描かれた「雪柳白鷺」があり、訪れる人は足を止めて見入っています。
この季節特に目を引くのは、紅葉に彩られた正門。駐車場から降りて最初に目に飛び込んでくる景色は、息をのむほどの美しさ。秋だけの光景をしっかりと目に焼き付けましょう。

住所:和歌山県高野町高野山132
TEL:0736-56-2011

幻想的で美しい写真を撮るなら「天神崎」へ

幻想的で美しい写真を撮るなら「天神崎」へ

紀伊半島の中ほどに位置する小さな岬「天神崎」。水平線に沈む夕日は特に美しく、「和歌山県の朝日・夕陽100選」にも選出されています。最近では、天候や時間によっては水面に美しく反射した画像が撮影できるとあって、“和歌山のウユニ塩湖”と称されるほど。穏やかに過ごしながら、ベストショットを狙うのもいいですね。
そのほか、天神崎から防波堤で行ける元嶋神社や、海中にそびえる大鳥居、ノスタルジックな灯台など見どころも満載です。

住所:和歌山県田辺市天神崎
TEL:0739-26-9929(田辺観光協会)

アニメ映画のように幻想的な「友ヶ島」

アニメ映画のように幻想的な「友ヶ島」

本州と淡路島との間にある4つの島の総称である「友ヶ島」。加太港から出発する定期便で、幻想的な「沖ノ島」へと行くことができます。静かな木々の合間にひっそりと佇む建物や、レンガ造りの砲台、国の登録有形文化財にもなっている友ヶ島灯台などがあり、まるで異世界に迷い込んだような気持ちにさせてくれます。
実はこの沖ノ島は、有名なアニメ映画の舞台にもなっているほど。自然と人工物が共存する不思議な空間に、身を委ねましょう。
桟橋近くには売店や食堂、カフェなどもあり、休憩しながら見てまわることができます。暗い場所もあるので、散策には懐中電灯があると便利です。

住所:和歌山県和歌山市深山
TEL:073-459-0314(友ヶ島案内センター)

那智の滝と三重塔を一望できる「那智山青岸渡寺」

那智の滝と三重塔を一望できる「那智山青岸渡寺」

「那智山青岸渡寺」は、有名な熊野那智大社の社殿に隣接して建つ寺院で、国の重要文化財にも指定されています。豊臣秀吉によって再建されたといわれている本堂はもちろんのこと、朱色に塗られた三重塔も人気の場所で、多くの参拝客が訪れています。
本堂の裏手には見晴らし台があり、那智の滝と三重塔を一望できるスポットとして人気。山々に囲まれた風情ある光景は、いつまでも眺めていたくなるほどです。

住所:和歌山県那智勝浦町那智山8
TEL:0735-55-0001

~まとめ~

秋の和歌山県にはドライブで行きたいスポットがたくさん。山や海、歴史ある建造物など、見どころも豊富です。ゆったりと大人のドライブを楽しみながら、この秋の思い出を作ってみてくださいね。

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • Line SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

公式SNSアカウント

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

» language / 言語