道の駅スペシャリストが選ぶ!道の駅でしか食べられない絶品ソフトクリーム5選

秋の行楽シーズン到来!道の駅で甘〜いひととき
秋の行楽シーズン到来!道の駅で甘〜いひととき

秋ならではの味覚や紅葉を楽しむ季節がやってきました。これからお出かけが多くなるこの時期にチェックしておきたいのが道の駅。施設内には食事処や産直などが揃い、ドライブの休憩に最適ということもあって、週末には駐車場がいっぱいになるところも。そんな人気の道の駅で、今特に注目したいのが、ご当地アイスやソフトクリーム。地元産の食材を使用したアイスやソフトクリームが数多く開発され、そこでしか食べられないということもあり人気を集めています。
今回は、Drive! NIPPON「道の駅訪問記」でお馴染みの、道の駅スペシャリスト YUKIKOさんに、今おすすめしたい道の駅アイスとソフトクリームを教えていただきました。
道の駅が目的地になる!そんな名物アイス・ソフトクリームは必食です。

せらなしソフト/ 道の駅 世羅
せらなしソフト/ 道の駅 世羅

広島県にある「道の駅 世羅」。島根出雲方面に向かう尾道自動車道世羅インターを降りてすぐの道の駅で、寒暖の差が激しい気候条件で大切に育てられた新鮮な野菜に、梨やぶどうといった美味しい果物など地元食材が豊富です。また、世羅ブレンドコーヒーや地元産のワイン、駅伝強豪校にまつわるグッズなど、世羅一色です。
そんな道の駅で食べられるのが、世羅産の「世羅梨」を使用した「せらなしソフト」。梨の爽やかな香りと甘さが生きており、ソフトクリームのミルクが控えめで程よい甘さ。フルーツの甘さでさっぱりといただけます。

広島県世羅郡世羅町川尻2402-1

柿ソフトクリーム/ 道の駅 さんりく
柿ソフトクリーム/ 道の駅 さんりく

岩手県大船渡市三陸町にある「道の駅 さんりく」。世界ブランドでもある三陸町産のアワビをはじめ、特産のホタテや生産量日本一のワカメ、そして、海やイクラなど、市内で獲れる四季折々の海の幸が揃う贅沢な道の駅。さらに、地元産の野菜や山菜なども豊富です。
この道の駅で食べられる「柿ソフトクリーム」はなんと日本初。地域特産の種のない「こえだ柿」を使用し、柿の優しい甘さと風味が口いっぱいに広がります。濃厚バニラとのミックスも絶妙のバランスでおすすめ。

岩手県大船渡市三陸町越喜来字井戸洞95-27

プレミアム紅茶ソフトクリーム/ 道の駅 果樹公園あしがくぼ
プレミアム紅茶ソフトクリーム/ 道の駅 果樹公園あしがくぼ

埼玉県「道の駅 果樹公園あしがくぼ」は、雄大な山々や清流、四季折々の花と果樹が育つ、自然豊かな場所にあります。車でも電車でも都心からアクセスしやすく、地元の名産や名物の豚味噌丼丼なども堪能でき、秩父の観光に便利。また、すぐ脇を流れる横瀬川の河原は散策もでき、ドライブの息抜きにおすすめ。
横瀬町は、国内では珍しい紅茶の産地。この国産紅茶を贅沢に使用したのが「プレミアム紅茶ソフトクリーム」。紅茶ならではの爽やかな香りと風味が残ります。紅茶独特の苦味がなく、食べやすいと子供から大人まで楽しめる人気のソフトクリームです。

埼玉県秩父郡横瀬町大字芦ヶ久保1915-6

むら抹茶ソフト/ 道の駅 お茶の京都 みなみやましろ村
むら抹茶ソフト/ 道の駅 お茶の京都 みなみやましろ村

京都にある唯一の村・南山城村は、三重県、奈良県、滋賀県に隣接する山々に囲まれた静かな場所。お茶の栽培が盛んなこのエリアでは、山一面に広がる美しい茶畑が望めます。2017年にオープンしたばかりの道の駅では、米や野菜、保存食を自給自足しながら生活をしてきた村の人たちの思いが詰まっています。
人気の「むら抹茶ソフト」は、一番茶だけを使用したというこだわり。濃厚だけど後味はすっきり。さらに抹茶のシロップをかければ、茶の旨味が凝縮された贅沢な味わいが堪能できます。

京都府相楽郡南山城村北大河原殿田102

おとめミルク/ 道の駅 もてぎ
おとめミルク/ 道の駅 もてぎ

豊富な新鮮野菜はもちろん、名物のゆず塩ラーメン、地元特産のゆずを使った商品やバームクーヘンの専門店などが揃う「道の駅 もてぎ」。真岡鐵道を走るSLを間近で見ることができるので、週末には多くの人々で賑わいます。
この道の駅には、地元産の材料で作る15種ものアイスクリームがあります。中でも行列ができるほど人気なのが、「おとめミルク」。茂木産の完熟イチゴ「とちおとめ」を目の前でミルクアイスと混ぜ合わせてくれます。このミルクアイスの程よい甘さと、とちおとめの自然な甘さと香りが相性抜群。とちおとめの果肉が残っているのも嬉しい。12月〜5月の期間限定商品です。

栃木県芳賀郡茂木町大字茂木1090-1

最後にYUKIKOさんにおすすめポイントを教えていただきました。
『今回選んだおすすめソフトクリームのポイントは、素材の味がしっかりと生きていること。特にもてぎの「おとめミルク」は、今までたくさんの道の駅ソフトを食べてきた中で、自分的に1番のアイスです。
道の駅のご当地ソフトは、その土地の特産物を使っていて、道の駅ごとに楽しめるのが魅力です。「えっ?これをアイスに?!」と思ったものでもどんどん食べてみて下さい。意外にもおいしいソフトを発見できるかもですよ。』

【道の駅スペシャリスト YUKIKO】
2007年に大型二輪免許を取得してから、道の駅を回り始める。仕事の休みを使い、5年かけて日本全県制覇。今現在、訪問した道の駅の数は1,000ヵ所以上。

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE