SUBARU「レガシィ アウトバック」で楽しむ、大人の絶景ドライブ

岐阜の大自然を颯爽と駆け巡る
岐阜の大自然を颯爽と駆け巡る

岐阜県の北部には飛騨山脈などの山岳地帯や木曽川をはじめとする美しい川など、まだまだ手付かずの自然が多く点在しています。今回は、SUBARUの「レガシィ アウトバック」に乗って、大自然や古い町並など、日本らしい絶景スポットをドライブ。存在感のある洗練されたレガシィ アウトバックで古き良き日本を駆け抜けよう。

自然の凄さに感動する大絶景
自然の凄さに感動する大絶景

名古屋駅から約3時間、奥飛騨温泉郷を走り抜け、ひたすら登っていくと現れる「北アルプス大橋」。目の前には静かに雄々しくそびえ立つ山々だけが広がります。この橋は高さ70mもある新穂高温泉中尾高原と鍋平園地を結び、晴れた日は笠ヶ岳や鍚枝岳が見渡せ、新緑や紅葉など四季折々で景色が変わる様は絵に描いたよう。迫り来る大絶景を目の前に、車を停めて見入ってしまいます。荘厳な山々と広い空、言葉を失うほどの感動体験。大迫力の自然を目の前に愛車でのドライブは爽快です。

岐阜県高山市奥飛騨温泉郷中尾新穂高

透き通る川のせせらぎに癒される
透き通る川のせせらぎに癒される

北アルプス大橋への道の途中、驚くほど透き通っている清流蒲田川を橋の上から眺める絶景ポイント。上流にある新穂高温泉ではこの川を望みながら入る露天風呂があります。美しい川のせせらぎ、澄んだ空気に思わず深呼吸。知る人ぞ知る穴場スポットです。

岐阜県高山市奥飛騨温泉郷中尾2

風情漂う飛騨古川・瀬戸川と白壁土蔵街をゆっくり散策
風情漂う飛騨古川・瀬戸川と白壁土蔵街をゆっくり散策

北アルプス大橋から約1時間半。高山の奥座敷として称され、現在でも古い街並みが残る飛騨古川。この町のシンボル的存在である瀬戸川には約1,000匹もの色とりどりの鯉が泳ぎ、その姿は涼しげで風情たっぷり。そして、白壁の蔵造りの建物が建ち並ぶ白壁土蔵街は、瀬戸川に沿って約500mも続く穏やかな散策スポットです。観光地でありながら、周辺では地元の子供たちが元気に遊び、大人たちがおしゃべりをする集いの場所として住民からも愛され、大切に守られてきた場所。毎年1月に開催される伝統行事「三寺まいり」の頃には、瀬戸川沿いにたくさんのロウソクが灯り、幻想的な雰囲気に包まれます。四季折々で変化する美しい景観に癒されてみてはいかが。

岐阜県飛騨市古川町壱之町、殿町

古い町並に名物の食べ歩き。魅力溢れる飛騨高山
古い町並に名物の食べ歩き。魅力溢れる飛騨高山

飛騨古川から車で約30分。高山市内を流れる宮川にかかる印象的な赤い橋「中橋」。高山観光に欠かせないフォトスポットで、春は桜、冬には雪、そして季節ごとに開催されるライトアップなど、それぞれとの調和が見物です。橋を渡ると見えてくるのが、定番の観光スポット「さんまち通り」。まるで時代劇の中にいるような歴史情緒あふれる古い町並みが海外からの観光客にも人気です。車を停めて、飛騨牛のにぎり寿司や名物のみたらしだんごなど食べ歩きを楽しむのもおすすめ。

古い町並みは夜になると優しいあかりが灯り心地よい静けさに包まれます。昼間の姿から一転、ロマンチックな雰囲気に。地酒や飛騨牛が味わえる飲食店で高山の味を満喫しよう。

岐阜県高山市上一之町・上二之町・上三之町周辺

ふるさとを感じる世界遺産 白川郷合掌造り集落へ
ふるさとを感じる世界遺産 白川郷合掌造り集落へ

高山から約1時間。茅葺屋根の合掌造り家屋が集まった白川村荻町地区。昔の景観はそのままに、今でも村人たちが支えあいながら生活しています。富山県の五箇山とともに合掌造り集落はユネスコ世界文化遺産に登録され、一度は見ておくべき、日本の美しい原風景が残る場所として人気。夏は田んぼの稲穂が青々と育ち、冬は雪が降り積もり幻想的な風景が多くの人々を魅了します。

合掌造りの内部を見学できる国指定重要文化財の和田家や、体験施設や歴史資料館、合掌家屋の宿など古き良き日本を体感できる施設もたくさん。どこか懐かしさを感じる里山のゆるやかな時間をお楽しみください。

岐阜県大野郡白川村

〜大自然を思いのままに。SUBARU「レガシィ アウトバック」〜

発売以来、すべての乗員が安全で快適に、愉しく移動できるクルマとしての進化を続けてきたレガシィ アウトバック。重厚感のあるエクステリアに心地良さを追求した内装、大容量のカーゴルームなど、上質を知る大人に欠かせない旅のパートナーです。また、運転支援システム「アイサイト」の進化をはじめとした安全性能の強化、フラットな乗り心地と安定感のあるリニアなハンドリングの実現、そして、燃費と静粛性の向上など、安全性能や走行性能を徹底的に磨き上げました。大自然に溶け込む極上の乗り心地を体感してください。

【SUBARU ホームページ】
https://www.subaru.jp/legacy/outback/

※車両協力:名古屋スバル自動車㈱

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE