期間限定!東京・秋川渓谷で “謎解き×温泉”企画スタート。清流と里山の風景を満喫

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

JR武蔵五日市駅前で地域観光とアクティビティの拠点施設「東京裏山ベース」を運営する株式会社 東京裏山ワンダーランドにより、コロナ後に秋川渓谷各地で開催されてきた「秋川渓谷謎解きエコツアー」の冬季限定コンテンツ「時空の風来坊 乙次郎を追え」。今回、人気の温泉施設「秋川渓谷 瀬音の湯」とのコラボ企画として2022年12月1日から開催中です。

「東京の裏山」ともいえるほど大自然が広がるJR武蔵五日市駅周辺~秋川渓谷エリアで、スマートフォン上に表示される物語の登場人物にナビゲートされながら地域の見どころを巡りつつ、ところどころで現れる「謎」を解きながら進むことで、知らず知らずのうちに地域の隠れた魅力に出会い、自然の中で楽しくリフレッシュしながら散策できる仕掛け(セルフガイドコンテンツ)です。

実施期間内であれば、好きな日時に個人もしくは家族単位でマイペースに回れる、謎解きの仕掛けをベースにしたセルフガイド型の地域周遊コンテンツ。秋川渓谷でも新たな地域観光の形として注目されています。

東京裏山ワンダーランドでは、2022年11月の時点で、秋川渓谷(JR武蔵五日市駅~檜原村)全域で5本の周遊型謎解きが常設開催されています。

(1)東京都の島嶼部以外で唯一の村・檜原村を舞台にした「檜原城と秘密の手紙」
(檜原村役場前からスタート)

(2)武蔵五日市駅前出発で秋川渓谷の見どころをレンタサイクルで巡って楽しめる「謎の地図と森の精」
(東京裏山ベースからスタート)

(3)人気の温泉 秋川渓谷 瀬音の湯とタイアップ開催の「博士の消えた宝物」
(秋川渓谷 瀬音の湯からスタート)

(4)檜原村随一のパワースポット「神戸岩」が圧巻「ひのじゃがくんと謎の挑戦状」
(檜原村郷土資料館前からスタート)

(5)駅前からすぐスタートして五日市の秘められた歴史に触れる「裏五日市と盗まれた文字」
(東京裏山ベースからスタート)

※今回、2022年12月1日にリリースされた冬季限定謎解き
(6)秋川渓谷 瀬音の湯とのコラボ作品パートII、春を待つ物語「時空の風来坊 乙次郎を追え」
(秋川渓谷 瀬音の湯からスタート)

人気の温泉「秋川渓谷 瀬音の湯」とのタイアップなので、温泉チケット付き。謎解き後は「温泉総選挙」でうる肌部門全国第1位に輝いたこともある温泉で、自然の中を歩いて程よく疲れた体を気持ちよくリフレッシュして帰れる大好評企画です。

この作品で謎解きしながら巡るのは、乙津(おつ)という温泉周辺の集落。
物語の登場人物たちと協力しながら、乙津に現れた伝説の人物「乙次郎」の秘密を解き明かしていくというストーリーです。

このエリアでは、まだ赤く色づいた紅葉の美しい風景をあちこちで楽しむことができ、冬の澄みきった空気の中、ところどころで柿や柚子のなる風情ある景色を眺めながら、冬の里山の美しさを満喫することができます。

今回も、川辺あり、神社あり、知る人ぞ知る裏道あり。
乙次郎の秘密を追いかけながら謎を解き切り、ラストに「使命の箱」を開けるとそこには・・・!?

里山集落の風景に触れ、秋川の清流に触れ、慌ただしい日常から離れて物語に没入しつつ身体を動かして、リフレッシュしてみませんか。

【秋川渓谷謎解きエコツアー「時空の風来坊 乙次郎を追え」】
開催期間:
2022年12月1日(木)~2023年3月31日(金)(予定)
※積雪時などは一時中止の可能性あり
参加費:
2800円(税込、温泉チケット付き、小学生以下は同伴無料)
※中学生以上の参加者人数分のお支払いが必要です。
※インターネットに接続できるスマートフォンが必要です。
※売店「朝露」でキット販売(営業時間 9:50~19:00)

開催場所:秋川渓谷瀬音の湯スタート

所要時間:2~3時間程度
※移動のペースや休憩時間などにもよります

注意:
自然の中での謎解きという性質上、スポットの中には滑りやすいところや舗装されていない道などもあります。歩きやすい靴・服装で参加ください。

詳細URL:https://ura-yama.com/event/event-1295

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • Line SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

公式SNSアカウント

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

» language / 言語