ココロもカラダもリフレッシュ!一年の疲れは道後で癒そう

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

現在、道後では1年を通したアートの祭典「道後オンセナート2022」が開催されています。また、12月は道後温泉別館 飛鳥乃湯泉で5周年記念イベントが開催され、さらに、松山市独自の宿泊キャンペーンも始まります。この冬、道後温泉を楽しみ、1年の疲れを癒しませんか。

【まつやまに泊まろうキャンペーン開催中】
松山市内でお得に泊まれるキャンペーンが開催中。旅行代金の割引と宿泊券の販売の2種類があります。
※宿泊対象期間は、いずれも年末年始は除く、2022年12月9日(金)~2023年2月28日(火)です。

<まつやまに泊まろう割>(現在受け付け中)
旅行会社が販売する松山市内宿泊プランを最大5,000円割引

<宿泊券>(12月6日から全国販売開始)
公式サイトで申し込み後、「Loppi」端末で購入
5000円分の宿泊券を3000円で販売(一人4枚まで。先着順)
詳細は、https://www.matsuyama-tomarou.jp

【道後温泉別館 飛鳥乃湯泉5周年記念イベント】
開催期間:2022年12月17日(土)~ 2023年1月9日(月・祝)6:00~23:00
伝統工芸「伊予の水引展」の開催や、「椿パートナー協定」を結ぶ株式会社ファイントゥデイ資生堂のTSUBAKIシリーズのシャンプーとコンディショナーを設置、茂本ヒデキチさんのライブペイントなどを開催。

【道後オンセナート2022】
アーティストの高橋匡太さんの作品で、道後公園が色とりどりに光る実で彩られます。
期間限定!イルミネーション作品「ひかりの実」
開催期間:2022年12月16日(金)15:00~2023年1月15日(日)24:00

■道後オンセナート2022とは
「温泉」という地域資源に「アート」を取り入れた4年に一度開催される芸術祭。今回のテーマは、「いきるよろこび」。道後温泉は、昔も今も、人の心を温め続けています。心身を癒し、活力ある人生を送り、活気あふれるまちを未来につなぐため、アーティストやクリエイターが地域と協力し、道後を、そして世界を温める取り組みです。

<オンセナートコレクション>
国内外で活躍するアーティストが「いきるよろこび」をテーマに、個性的で感性豊かなアート作品を展示。

<マチコトバ>
道後のまちを1冊の詩集に見立て、夏井いつきさんやSUPER BEAVERをはじめとするアーティストやクリエーターなどが、思いを込めて選んだ言葉を路地裏や坂道、駐車場、建物の壁面などに表現。

<イベント「ひかりの実」>
「人々に笑顔を」という思いから始まった、アーティスト高橋匡太さんの作品。観光客・市民参加型の作品で、果実袋に大切な人の笑顔を描いて、LEDで色とりどりに光る実を飾ります。

【道後温泉別館 飛鳥乃湯泉5周年イベント】
■伊予の水引展
■紅白まんじゅうプレゼント(毎日先着100名)
■TSUBAKIシリーズのシャンプーとコンディショナーを期間限定で追加設置
■茂本ヒデキチさん ライブペイント(2022年12月25日(日) 14:00~)
■2階大広間、個室、特別浴室を利用された方にTSUBAKIシリーズのヘアケアサンプルプレゼント
2022年12月25日(日)~2023年1月3日(火)(各日先着100名)

詳細は、道後温泉HPをご覧ください。
URL:https://dogo.jp

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • Line SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

公式SNSアカウント

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

» language / 言語