群馬県千代田町、町政施行40周年に“令和版 宿坊”「TEMPLE STAY ZENSŌ」が登場!

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

群馬県千代田町では「寺社仏閣活用プロジェクト」として、町内寺社の景観・建物等を活かした町の新たな賑わいの創出及び観光振興を推進しています。今回、関東初のふるさと納税で宿坊体験ができる宿泊施設として、約700年続く「宝林寺」の寺院内に宿坊「TEMPLE STAY ZENSŌ」が2023年1月下旬に開業されることとなりました。
宿泊予約時に利用できる宿泊補助券(クーポンコード)を返礼品とするふるさと納税の受付も開始される予定。(受付開始:12月中旬予定)

千代田町は、幻想的な灯ろう流しや迫力満点の花火が打ち上がるお祭り"川せがき”、悠久の時を感じさせる広大な利根川、四季折々に移ろいゆく田園風景、サントリービールに代表される様々な特産品という、全国に誇れる魅力が満載。
実際に、令和3年度の“ふるさと納税寄附額”では群馬県内で1位となり、町の一大イベントである"川せがき”も年々来訪者が増え、町に勢いがついてきています。
その一方で、観光に来たくても泊まる場所がないという声が多いのが課題とされていました。

■寺社仏閣活用プロジェクト
近年、千代田町内の寺社仏閣を活用し、民間団体・事業者との連携により、歴史・文化的なロケーションを活かした民間主催の事業を実施することで、町の新たな賑わいの創出及び観光振興を目指しています。
最近では、「ちよだ着物コレクションin赤岩山光恩寺」が開催され、十二単や、振り袖、花嫁衣裳(白無垢・色打掛)、花婿衣裳、浴衣、七五三、卒業袴の着付けファッションショーが行われ、大勢の観客で賑わいました。
このように、千代田町では寺社仏閣と連携しながら地域活性化を図る取り組みが推進されています。今回は、その取り組みの一つとして、新たに地域に古くから存在するお寺「宝林寺」で宿坊が開始されます。

■千代田町唯一の宿泊施設「TEMPLE STAY ZENSŌ」 が開業
約700年続く「宝林寺」の寺院内に「TEMPLE STAY ZENSŌ」を2023年1月中旬に開業予定。
都心から車で約90分、宝林寺にある離れを改装した隠れ家のような、一棟貸しの宿泊施設です。忙しい日常から解放され、普段味わうことのない静けさの中で約700年の歴史と豊かな四季を感じながら、ゆっくりと深く呼吸をする。便利さを手放した少し手の込んだ日常の生活。心と身体、価値観を調えることができるような価値を創造します。

【宿泊施設の概要】
住所:群馬県邑楽郡千代田町新福寺704-7
1日1組限定で6名まで(愛犬宿泊可能)
<TEMPLE STAY ZENSŌの滞在ポイント>
1)肌で感じる歴史:約700年の歴史あるお寺の隣に位置
2)食材が豊富なお寺:四季を感じながら散策、寺院内で採れる食材で調理も
3)人との繋がり:副住職(47代目を継承予定)がお出迎えしお寺の歴史から周辺情報まで
4)お寺の体験:約300年前の貴重な梵鐘を鳴らす・坐禅 等お寺ならではの体験も※希望者のみ
5)一棟貸しのプライベート空間:独立した空間など現代のライフスタイルにも対応

■お寺の歴史
宝林寺はこの地に開かれ約700年の歴史のあるお寺です。もとは臨済宗のお寺として開創され、後に黄檗僧である潮音道海禅師が進山し、黄檗宗の北関東最初の道場となりました。この地での潮音道海禅師での評判は瞬く間に広がり、館林城にまで及び、後に幻の大寺院とされる萬徳山広済寺を創建。しかし、館林城廃城とともに廃寺となり、梵鐘や仏像等は同じく住職をしていた宝林寺へ移されます。その後再三に渡る火難に遭ったと伝えられ、堂宇は消失しましたが、京都七条佛所二六代佛師康祐・康倫らの仏像や什物等は消失せずに今日に伝えられています。
2022年、宝林寺に伝えられる仏像8躯が群馬県重要文化財に指定されました。

「TEMPLE STAY ZENSŌ」コンセプトサイトURL:
http://zenso.horinji.or.jp/comingsoon

【群馬県千代田町について】
千代田町(ちよだまち)は、東西に細長く平坦で、群馬県東南の利根川沿いに位置する人口約11,000人の町。利根川では水上スポーツを楽しめる他、全国でも珍しい「道路(県道)」であるにもかかわらず船で川を渡る「赤岩渡船」が名物です。
ふるさと納税では、サントリービールなどの様々な特産品を取り扱っています。

<掲載サイト一覧>
・楽天ふるさと納税
・さとふる
・ふるさとチョイス
・ふるなび
・ANAのふるさと納税
・ふるさと本舗
・auPAYふるさと納税
・JRE MALLふるさと納税
・ふるさとパレット
・セゾンのふるさと納税
・ふるさと納税百選
・マイナビふるさと納税(12月開始予定)

※掲載内容は、2022年11月29日現在の情報です。予告なく変更となる場合があります。

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • Line SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

公式SNSアカウント

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

» language / 言語