三島スカイウォーク・北エリアで1万株のアジサイや新アクティビティ「セグウェイツアー」を満喫!

全長400m、日本一長い歩行者専用吊橋である「三島スカイウォーク」(静岡県三島市)の北エリアにある“Kicoroの森”では、6月中旬頃から初夏の風物詩アジサイが見頃を迎えます。今年は新たに5000株を追加し、Kicoroの森に足を踏み入れた瞬間から辺り一面を覆う彩り豊かな170種類1万株のアジサイに目を奪われます。
※三島スカイウォークでしか見る事が出来ない新品種(3種類)も登場します。

また、6月1日(金)には全長約2.5kmのセグウェイコースがオープン。箱根西麓の木漏れ日に包まれながら、オフロード走行が体験できます。
そして、印象的なシチュエーションで映画を上映する森の映画祭スピンオフイベント「夜空と交差する空の上映会」の開催が決定。三島市内の夜景を眺めながら橋を渡った先で映画を楽しめます。

場所:三島スカイウォーク北エリア・Kicoroの森(吊橋を渡った先)

■新アクティビティ「セグウェイツアー」
三島スカイウォーク・北エリアに全長約2.5kmのコースがオープン。途中には砕石をひいたオフロードコースを設置し、箱根西麓の自然の中で爽快感を味わいながら森の中を走るアクティビティです。
体験中はインストラクターも同行し、セグウェイの操作方法と共に吊り橋完成までの秘話や、この土地の自然や歴史についても楽しくレクチャーします。

オープン日:2018年6月1日(金)
場所:三島スカイウォーク北エリア(吊橋を渡った先)
コース長さ:約2.5km(約60分のコースです。 )
料金: 4500円(吊橋料金別・16歳以上~70歳位までを推奨。※未成年の方は、 保護者の方の同意が必要です。
※7月20日(金)まではプレオープン価格3500円となります。

■最長の吊橋で映画と出会う「夜空と交差する空の上映会」開催
開催場所のシチュエーションを活かして一夜限りの幻想を作り上げる森の映画祭スピンオフイベント。 三島市内の美しい夜景を眺めながら橋を渡った北エリアで映画館では決して体験できない野外映画を楽しむことができます。
日時:2018年7月14日(土)~16日(月・海の日)
会場:三島スカイウォーク北エリア(吊橋を渡った先)
内容:
7月14日(土)「スタンド・バイ・ミー」ほか中短編1本を予定
7月15日(日)「バーフバリ 王の凱旋」ほか中短編1本を予定
7月16日(月・海の日)「ザ・ウォーク」ほか中短編1本を予定
前売りチケット:一般 1,800円/高校生 1,500円/中学生以下 無料
        特設サイトからPeatix、 または三島スカイウォークチケット窓口にて購入可。※吊橋料金別 ※当日券販売有り
特設サイト: http://forest-movie-festival.jp/sora/
※すべての上映作品については決まり次第発表予定です。

<お問合せ先>
三島スカイウォーク 
住所:静岡県三島市笹原新田313
TEL:055-972-0084

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE