東京、旧古河庭園にて「春のバラフェスティバル」6/30 (木) まで開催中

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

旧古河庭園は約100種200株ものバラが華やかに咲き誇る洋風庭園と重厚な洋館、そして京都の著名な庭師、七代目小川治兵衛作庭の日本庭園を贅沢に味わうことができる、都内でも貴重な庭園です。
毎年春バラの見頃の時期に合わせて開催している「春のバラフェスティバル」は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、この2年は臨時休園により、中止となりました。今年は実に3年ぶりの春バラです。期間中は「春バラの音楽会」、「春バラの人気投票」等のイベントを用意。バラに囲まれながら非日常の景色をお楽しみください。
※今回、春のライトアップは行っておりません。

【春のバラフェスティバル】
期間:2022年4月29日(金・祝)~6月30日(木)
時間:9:00~17:00(最終入園は16:30)
<春バラ期開園時間延長>
春バラの時期に開園時間を1時間延長します。
2022年4月29日(金・祝)~5月15日(日)9:00~18:00(最終入園17:30)
※今年度はライトアップの春開催は見送りとなります。

■春バラの音楽会
イベント開催時のみ開放している芝生広場を会場に、バラ園・洋館を背景に、音楽会を開催します。
春バラと共にすてきな音楽をお楽しみください。
日時:5月28日(土)、29日(日)各日12:00、15:00(各回約30分)サックス四重奏
※雨天中止。天気が微妙な場合は開催可否をTwitter、HPで案内。
場所:洋館横芝生広場

■春バラの人気投票
今回で8回目となる「春バラの人気投票」を今年も実施。旧古河庭園でお気に入りのバラの花を見つけ、その名前を投票してください。今年はご来園での投票のほかにTwitterでも実施し、オンオフ同時で開催。
前回は「初恋」が首位でした。今年はどのバラが1位に輝くでしょうか。
日時:春のバラフェスティバル期間中毎日 9:00~閉園まで
場所:サービスセンター前

サービスセンター前に設置した投票用紙に旧古河庭園で見つけたお気に入りのバラの名前を記入し、投票箱に投票してください。またはTwitterにて投票可能。

【旧古河庭園 概要】
住所:東京都北区西ヶ原一丁目
入園料:一般150円、65歳以上70円
(小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)
※洋館は別途入館料がかかります。団体や年間パスポート等詳細はHPを確認ください。
旧古河庭園公式HP:
https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index034.html

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • Line SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

公式SNSアカウント

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

» language / 言語