名勝・天龍峡でライトアップイベント「天龍峡ナイトミュージアム」を開催!

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

天龍峡温泉観光協会(長野県飯田市)は、天竜奥三河国定公園内の天龍峡第二公園にて、2022年1月14日(金)より、昨年度に続き2回目の「天龍峡ナイトミュージアム」を開催します。
同イベントでは国の名勝である天龍峡を博物館に見立て、自然や文化を美しいライトアップ演出を通して紹介。また、「天龍峡周遊アプリ」によるスタンプラリーや「りゅうのJAMBOREE」、「夜市 りゅうの夜まーけっと」を同時開催し、地域一体となって夜の天龍峡の魅力を発信します。

■幻想的なライトアップ「天龍峡ナイトミュージアム」
絶対に見ることができないと思われていた、名勝「天龍峡」の夜の姿を初披露してから約1年。あの感動を今年もみなさまにお届けできることになりました。 開催期間中は天龍峡を博物館に見立て、自然や文化を美しいライトアップで演出します。
また、「りゅうのJAMBOREE」イベントを同時開催。楽しいワークショップや南信州のおいしい食べ物があつまる夜市が行われます。

【天龍峡ナイトミュージアム開催概要】
開催期間:2022年1月14日(金)~2022年2月13日(日)
会場:天龍峡第二公園(天竜奥三河国定公園内)
入場料:無料
点灯時間:月~木19:00~21:00、金19:00~21:30、土日祝18:00~21:30
入場料:無料
公式サイト:https://tenryukyo.jpn.org/lightup/

■天龍峡温泉について
天竜奥三河国定公園内に位置し、国の名勝にも指定されている、日本有数の景勝地。昭和9年国指定名勝に、昭和26年県立公園に、昭和44年天竜奥三河国定公園に指定されました。
天龍峡では、明治時代の書道家・日下部 鳴鶴(くさかべ めいかく)が奇岩を中心に選定した「龍角峯」をはじめとした「天龍峡十勝」や、四季折々の自然を鑑賞することができます。またラドン温泉を有し、各宿泊施設や日帰り入浴施設にて温泉を堪能できます。
2019年に開通した展望用歩道橋「そらさんぽ天龍峡」からは、天龍峡の雄大な自然を見おろすことができます。
ほかにもライン下りや舟下り、JR飯田線天竜峡駅を始発とした秘境駅観光、りんご狩りなど、四季折々のアクティビティも充実しており、長野県内のマイクロツーリズムにぴったりの観光地となっています。
天龍峡温泉観光協会ホームページ: http://tenryukyou.com/

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • Line SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

公式SNSアカウント

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

» language / 言語