武雄と秋田、150年の絆。「秋田竿燈まつりIN武雄」5/12(土)開幕!

佐賀県武雄市は、明治維新150年を記念し、国重要無形民俗文化財で東北三大祭りの「秋田竿燈まつり」を武雄で上演します。戊辰戦争において秋田軍救援のために駆けつけた佐賀藩・武雄軍団、この繋がりをきっかけとして、秋田市の協力で今回の企画が実現しました。

一番大きな高さ12mの竿燈が5本登場し、武雄温泉楼門前を出発した後、町中を練り歩きながら最後は今年5月にオープンする武雄市役所新庁舎を目指します。今回九州でご覧いただけるのは武雄市のみです。

【明治維新150年記念 秋田竿燈まつりIN武雄】
開催日時:平成30年5月12日(土)
※開会セレモニー:18時~(演技開始:18時30分~)
※関連イベント、ブース出展:13時~
開催場所:武雄温泉楼門前、まちなか広場、武雄市役所新庁舎
武雄温泉楼門周辺をスタートし、新庁舎までの通りで4回の演技を行います。

主な関連イベント
■ 酔いどれ横丁
武雄市内の対象飲食店で、「佐賀の酒」を注文すると「秋田の酒」と「いのししジャーキー」がついてくる限定メニューが登場します。酒どころの自信作を飲み比べることができる、ほろ酔い企画です。まつりの前夜から、竿燈まつりの雰囲気を味わえます。酔いどれて竿燈を見るも、また一興。
<会期>5月11日(金)~5月12日(土)
<会場>市内対象店舗

■ 秋田竿燈まつりIN武雄 満喫ウォーク
明治維新にまつわる武雄市の施設をめぐりながら、お得な特典が楽しめるスタンプラリーウォークです。ゴール後は、秋田竿燈の妙技を鑑賞しましょう。
<開催>平成30年5月12日(土)
<スタート受付・時間>武雄市文化会館大ホール前入口(12:00~15:00)
スタート後は、スタンプラリーをしながら、ご自身のペースで歩いていただけます。
<ゴール受付・時間>武雄市新庁舎入口(17:00まで)
<コース>武雄市文化会館→武雄市図書館・歴史資料館→武雄神社→武雄温泉楼門→武雄市役所新庁舎(約2km)
<参加特典>秋田竿燈まつりIN武雄オリジナルグッズ、秋田スイーツ「金萬」、武雄産レモングラスティ、武雄市役所新庁舎見学ツアーほか
<駐車場>武雄市文化会館駐車場
<お申込み>秋田竿燈まつりIN武雄実行委員会事務局
TEL:0954-23-9237/メール:kankou@city.takeo.lg.jp

■ 楼門朝市11周年感謝祭
おかげさまで11周年!いつもよりグレードアップした内容で皆さまへ感謝をお伝えします。今回はなんと長崎県より「龍踊(じゃおどり)」がやってきて、いきいきとした演技を披露してくれます。他にも、大抽選会や餅まきなど盛りだくさんです。
<開催>平成30年5月13日(日)
<会場>まちなか広場
<時間>7時30分~11時
<龍踊披露>10時~

【問い合わせ先】
秋田竿燈まつりIN武雄実行委員会(事務局:武雄市営業部観光課内)
TEL:0954−23−9237

■ 武雄市公式ホームページはこちら
http://www.city.takeo.lg.jp/home.html
■ 「秋田竿燈まつりIN武雄」公式フェイスブックはこちら
https://www.facebook.com/takeokantou/

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE