赤に染まった大自然に浸りながら、デジタルデトックス!おんせん県おおいた自慢の紅葉露天風呂6選

※ 掲載記事に関して
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、紹介する施設によっては営業時間の変更や休業、イベントの延期・中止が生じる場合があります。また、情報は記事掲載時点のものです。お出かけの際は、事前にHPなどで詳細をご確認ください。

九州・大分県は日本一の「おんせん県おおいた」の名の通り温泉の湧出量、源泉数ともに全国1位。そんな「おんせん県おおいた」で自慢の紅葉露天風呂を紹介します。

■八面山金色(はちめんざんかないろ)温泉/中津市
金色温泉館には男女計9つもの露天風呂があり、自然の美しさに酔いしれながらお風呂巡りができます。開放感のある露天で、朝と夕、それぞれ表情を変える庭園に一面広がる紅葉を楽しむことができる何度も訪れたくなってしまう温泉です。
【住所】大分県中津市三光田口584−1
【公式サイト】 http://www.kanairo.co.jp/

■筌ノ口(うけのくち)温泉 新清館/九重町
ネットでも話題になった“シンフロ”ロケ地・筌ノ口温泉。この温泉の最大の特徴である黄金色の湯がなみなみと注がれています。見渡す限り紅葉に囲まれた大自然の中で、普段の生活ではなかなか感じることができない露天風呂体験を味わうことができます。
【住所】大分県玖珠郡九重町田野1427-1
【公式サイト】 http://www.oct-net.ne.jp/shinkan/

■九重いやしの里 ホテル大高原/九重町
貸切露天風呂が7つも用意されているこちらの温泉は、静かに気持ちをリフレッシュしたいときにピッタリです。渓流沿いにある露天風呂では水のせせらぎと赤く染まった紅葉を横目に湯船につかることができます。一人でも、家族でも、オススメできる温泉です。
【住所】大分県玖珠郡九重町湯坪576−1
【公式サイト】 http://www.daikogen.jp/

■山荘天水(てんすい)/日田市
大自然の中に放たれたような、壮大な景色が目の前に広がるこちらの露天風呂は、渓流のマイナスイオンを感じながら森林浴も楽しむことができます。なんといっても一番の魅力は目の前に流れ落ちる「桜滝」。紅葉と滝を背に、涼しくなる秋の訪れを感じることができます。
【住所】大分県日田市天瀬町桜竹601
【公式サイト】 https://www.tensui.net/

■院内妙見(みょうけん)温泉/宇佐市
宇佐の天然水でつくられたこだわりの豆腐が自慢の食事処、わたなべ豆腐の敷地内にある温泉施設。貸切風呂などもあり、落ち着いた雰囲気が家族連れにも人気です。 広々とした岩風呂の露天風呂からは紅葉を楽しむことができます。わたなべ豆腐のとうふソフトがすっきりとした甘さでお風呂上りにぴったりと評判です。
【住所】大分県宇佐市院内町櫛野883-2
【公式instagram】 https://www.instagram.com/myoukenonsen2776/

■法華院温泉山荘/竹田市
九重連山に囲まれる坊がつるに位置する山荘。鎌倉時代から天台宗の一大霊場として栄え、明治以降は登山客で賑わうようになりました。九州最高所の温泉からは、四季折々の表情を見せる九重の山々を眺めることができます。心身ともにリフレッシュできるパワースポットとして人気です。
【住所】大分県竹田市久住町大字有氏1778
【公式サイト】 http://hokkein.co.jp/

  • twitter SHARE
  • facebook SHARE
  • googlePlus SHARE

新着記事

おすすめ記事

おすすめコラム

Drive! NIPPON公式SNSにて情報配信中!

友だち追加
» language / 言語